地図

アエロメヒコ航空の航空券の検索・予約

メキシコ最大の路線ネットワークを誇るアエロメヒコ航空

アエロメヒコ航空(Aeroméxico)はメキシコのフラッグキャリアで、メキシコシティ国際空港を拠点にメキシコ国内をはじめ世界80都市以上に就航しています。前身となる「Aeronaves de Mexico」が設立されたのは1934年で、80年以上もの歴史があります。1968年には、同年開催されたメキシコオリンピックのオフィシャルエアラインになり、それ以降は新しい機材の導入を積極的に進めるとともに国際線ネットワークを拡充しました。2000年には航空連合「スカイチーム(skyteam)」の発足メンバーになり、現在はメキシコ国内45都市、北米20都市、中南米16都市とワールドワイドなネットワークを構築し欧州線・アジア線も運航しています。2006年に日本に就航し、2010年には成田=メキシコシティ間の直行便の運航を開始しています。

アエロメヒコ航空の割引運賃

エコノミークラスは「ECONOMICA」「CLASICA」「FLEXIBLE」の3カテゴリ、ビジネスクラスは「CONFORT」「PREMIER」の2カテゴリに分かれています。予約変更や払い戻しの制限がそれぞれ異なり、ECONOMICAでは予約変更・同日便の変更に手数料がかかります。CLASICAは同日便への変更が可能で、FLEXIBLEでは予約変更・払い戻しは無料です。ビジネスクラスのCONFORTは同日便の変更なら無料、PREMIERは予約変更・同日便の変更、払い戻しも可能で、急な旅程の変更にも対応可能な運賃です。

アエロメヒコ航空のマイレージサービス

「クラブプレミエ(CLUB PREMIER)」というマイレージプログラムを展開しています。アエロメヒコはもちろん、デルタ航空アエロフロートチャイナエアラインなどのスカイチーム加盟航空会社の利用でフライトマイルを貯められます。ホテルやレンタカーのパートナーも豊富で、特典航空券時に不足しているプレミエ・キロ(ポイント)を購入することもできます。利用頻度によって上級会員になると、スカイチーム各社便の利用時に「エリート」「エリート・プラス」メンバーとして空港ラウンジや優先チェックインなどのプライオリティーサービスが提供されます。

日本語通訳サービスで安心のフライト

2017年3月より成田=メキシコシティ線が週7便の運航になり、メキシコや中南米地域への旅行や出張が便利になりました。成田発着便では、日本語とスペイン語が話せる機内通訳が乗務しているので安心です。メキシコシティに到着してからもバゲージクレームエリアで日本語でのサポートが受けられます。日本線にはボーイング787-8の最新鋭機を導入され、約13時間のフライトも快適に過ごせます。メキシコシティでは国内線の乗り継ぎも便利なので、カンクンロスカボスへの旅行や中南米への出張にも便利です。

アエロメヒコ航空の評価

客室乗務員のフレンドリーで親しみやすいサービスが好評です。成田=メキシコシティ間はボーイング787ドリームライナーの最新鋭機が導入され、キャビンのデザインも新しく快適です。機内ではエンターテイメントプログラムも充実していてチャットも楽しめます。また特別運賃が適用となるキャンペーンも頻繁に実施されているので、日程や路線によってはリーズナブルな航空運賃で旅行を楽しめます。

アエロメヒコ航空の主な就航ルート

スカイスキャナーでは、アエロメヒコ航空は以下の就航便で多く利用されています。

人気の就航ルート 平均フライト時間
成田空港 (東京) 発 - ハバナ空港 (キューバ) 行き 18時間10分
成田空港 (東京) 発 - メキシコシティ国際空港 (メキシコ) 行き 15時間20分
成田空港 (東京) 発 - リマ空港 (ペルー) 行き 20時間00分
成田空港 (東京) 発 - グアテマラシティ空港 (グアテマラ) 行き 16時間30分
成田空港 (東京) 発 - カンクン空港 (メキシコ) 行き 15時間25分
成田空港 (東京) 発 - ボゴタ空港 (コロンビア) 行き 18時間25分
成田空港 (東京) 発 - サンティアゴ アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港 (チリ) 行き 24時間15分
成田空港 (東京) 発 - ニューヨークジョンFケネディ国際空港 (アメリカ) 行き 12時間30分
成田空港 (東京) 発 - サンパウロ グアルーリョス国際空港 (ブラジル) 行き 24時間35分
成田空港 (東京) 発 - フアン サンタマリア国際空港 (コスタリカ) 行き 17時間40分

アエロメヒコ航空のチケットをお得に予約するならスカイスキャナー

アエロメヒコ航空の航空券をお探しでしたら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは日本の航空会社・LCC・旅行代理店はもちろん、世界中の現地のパートナーを含む1,200社以上の航空券の料金を一括比較し、最安値の航空券を探し出します。航空会社やエアライン・アライアンス別、フライト時間などの条件の中から、お客様のご希望に合った航空券をすばやく簡単に見つけることができます。

アエロメヒコ航空のサービス

チェックイン

出発空港 搭乗カウンターの場所
成田空港 第1ターミナル 北ウィング Fカウンター
メキシコシティ国際空港 ターミナル2
カンクン空港 ターミナル1~3
ホセ・マルティ国際空港(ハバナ) ターミナル3
成田発のフライトでは、出発24時間前から2時間前でWEBチェックインを受け付けています(成田発の便はデルタ航空のシステムでのWEBチェックインで利用可能)。メキシコ国内、中南米都市発の国際線は出発24時間前から2時間前までWEBチェックイン(英語のみ)ができます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物の種類 荷物規定
機内持込手荷物 サイズは長さ56cm×奥行き36cm×高さ23cm(かつ3辺の長さの和が115cm以内)で、1人につき1個まで持ち込み可能です。ビジネスクラスは18kgまで、エコノミークラスは10kgまでの重量制限があります。この他、ハンドバッグ、パソコンケースなどの身の回り品1点が持ち込めます。
受託手荷物 手荷物のサイズは1個あたり3辺(縦+横+高さ)の長さの和が158cm以内。エコノミークラス:1個あたり23kgの手荷物2個まで。 クラセプレミエ:1個あたり32kgの手荷物3個まで
成田-メキシコ便の情報。それ以外の便では受託手荷物の規定は下記の通りです。
路線 受託手荷物の規定
北米=メキシコ便 手荷物のサイズは1個あたり3辺(縦+横+高さ)の長さの和が158cm以内。メインキャビン:なし。クラセプレミエ:1個あたり32kgの手荷物2個まで
メキシコ国内線 荷物のサイズは1個あたり3辺(縦+横+高さ)の長さの和が158cm以内。メインキャビン:1個あたり30kgの手荷物2個まで。クラセプレミエ:1個あたり25kgの手荷物1個まで

搭乗クラス

成田=メキシコシティ線は、エコノミークラスとクラセプレミエの2クラスで構成されています。エコノミークラスのシートピッチは81~83cmで、前席がリクライニングされてもスペースがしっかり確保されるように設計されています。エコノミークラスよりもさらにゆとりのある「AM PLUS+ シート」もあり、有料で予約することができます。ビジネスクラス「クラセプレミエ」は座席がフルフラットになり長時間のフライトも快適に過ごせます。エコノミー・ビジネスとも座席にUSB電源・110V AC電源がセットされているので、仕事や旅先の情報収集も可能です。

機内サービス

成田=メキシコシティ線に導入されているボーイング787-8機では全座席にシートスクリーンがセットされ、日本語対応の映画やスポーツ番組などのプログラムも豊富です。機内で利用できるWi-Fiも導入され、スマートフォンやPCでインターネットを利用することもできます。日本発便の機内食では洋食・和食から好きなメニューのチョイスでき、メキシコ産のワインやビール、そしてテキーラなどメキシコならではのアルコール類も楽しめます。

予約時の手数料

公式WEBサイトでの予約や航空券支払いには手数料は発生しませんが、アエロメヒコの空港・市内カウンター、予約センターでのeチケットや特典航空券の発券には手数料が発生します。成田空港にて航空券を購入する場合は、新規発券・予約変更で1,500円の手数料支払いが必要です。予約変更は運賃種別によってさらに変更手数料がかかる場合もあります。特典航空券も新規発券時に30米ドル、予約変更は220メキシコペソの手数料が設定されています。

(2017年8月現在の情報)

アエロメヒコ航空 お問い合わせ先

航空会社 電話番号

0570-783-057

航空会社 Emailアドレス

reservation@aeromexico.jp

航空会社Webサイト

http://aeromexico.jp/

航空会社 公式Twitterアカウント (英語)

https://twitter.com/aeromexico

航空会社 住所

メキシコ合衆国・メキシコシティ

Reforma 445 PB

Col. Cuauhtemoc Ciudad de Mexico

06500

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。