地図

エール・オーストラルの航空券の検索・予約

レユニオン島の航空会社

エール・オーストラルはフランス領であるレユニオン島パリにオフィスを構えているフランスの航空会社です。しかしインド洋や南アフリカ東南アジアなど広範囲に現地オフィスを構えています。座席の名前が少し変わっていて、長距離線でのLoisirsはエコノミークラス、Confortがエコノミープレミアム、Club Australという席がビジネスクラスのことです。国内線ではビジネスクラスにあたるClub Australがありません。どうすれば、コストパフォーマンスを最大限高めることがきるかは、旅行の計画の際に悩むところですがair-austral.com という会社ホームページから予約を行うと、その予約後は予定日の3日以内の最安料金をリアルタイムで表示することができます。機内での映画や音楽のサービスは、現在映像が40以上、音楽は80ほど用意されていますが、どんなコンテンツがあるかどうかは、ホームページ上にリスト化されています。

EXTRAサービスについて

二人がけシートや非常口近くのシートはEXTRA SEAT として出発の72時間前までに予約する必要があります。またこのEXTRA SEAT というのはコールセンターでのみ販売しており、返金は不可という決まりになっています。つまり、こういったシートの予約にはコールセンターへ電話する必要がありますので注意してください。またこの「EXTRA」というサービスは荷物などにもありますが、同じように事前の予約が必要です。

エール・オーストラルの格安航空券はスカイスキャナーで

エール・オーストラルの格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。エール・オーストラルの格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

エール・オーストラルのサービス

チェックイン

オンラインチェックインはフライトの24時間前から利用できます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物は外寸法55センチ+45センチ+20センチの手荷物を10キロ1個まで持ち込むことができます。受託手荷物はエコノミークラス25キロ1個、エコノミープレミアムクラス35キロ1個、ビジネスクラス40キロ1個まで預けることができます。

搭乗クラス

エコノミークラス、エコノミープレミアムクラス、ビジネスクラスの3クラスになります。

機内サービス

長距離線の三種類のシートで料理がついています。 Club Australでは3種類のメイン料理から選ぶことができます。そこにデザートとしてフルーツ、チョコ、チーズ、ドリンクがついていて選ぶことができます。 Confortはメインが2種類とデザート、Loisirs クラスでは前菜にドリンクやスナック、メインがホットミールでそこにデザートがついています。 (2014年11月14日現在の情報)

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。