地図

マダガスカル航空の航空券の検索・予約

マダガスカルのフラッグ・キャリアであるマダガスカル航空

マダガスカル航空は、マダガスカルアンタナナリボを本拠地とする航空会社。マダガスカルのフラッグ・キャリアです。尾翼に描かれているのは「旅人の木」です。1960年にフランスから独立した後の1962年1月1日に、マダガスカル国営のナショナル・フラッグ・キャリアとして設立されました。運航開始から1963年までは"MADAIR"という社名だったのですが、その後国営企業から株式会社へ業態変更。ところが大半の株式を政府が保有する状態には変化はありません。かつてフランス領だったことから、エールフランスも出資しています。

アジアへの路線展開を図るマダガスカル航空

マダガスカル航空は1990年代から2000年頃にかけて経営が悪化したため、ルフトハンザ・ドイツ航空の支援を受け、2002年6月から再建プログラムに着手。2003年11月には全ての負債を完済し、同年の決算では黒字を計上しました。マダガスカル航空は航空機運航面でも安全性も非常に高いことで有名。2004年には新しいロゴマークを制定しバンコクへ乗り入れましたが、これは同社初のアジアへの路線展開となりました。日本からのアクセスもバンコクでの乗り継ぎが便利であることから、過去10年間で邦人のマダガスカル観光客数は10倍以上に伸びています。

マダガスカル航空の格安航空券はスカイスキャナーで

マダガスカル航空の格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。マダガスカル航空の格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

マダガスカル航空のサービス

チェックイン

バンコク国際空港では、「Air Madagascar」 のサインのあるカウンターでチェックインを行います。搭乗券を受け取ってから搭乗口へと進みます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

長距離国際線ではエコノミーで1個12kg、115cmまで、プレミアムは2個18kg、115cmまで、ビジネスは2個18kg、115cmまでの荷物を機内に持ち込むことが可能です。

搭乗クラス

バンコク便ではビジネス・クラスとエコノミークラスを用意。ビジネスは座席数30席、配列2-2-2でゆったりとくつろぐことができます。エコノミーは座席数245で、配列は横2-4-2となります。

機内サービス

食事は、マダガスカル料理とフランス料理の2種から選択可能。ビジネス・クラスではウェルカム シャンパンを始め、厳選された各赤、白ワインマダガスカル産THBビールを楽しむことができます。(2015年12月27日現在の情報)

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。