地図

ルフトハンザ・シティラインの航空券の検索・予約

ルフトハンザ・シティーラインの基本データ

本拠地をドイツケルンに置いており、親会社はルフトハンザドイツ航空です。1958年に設立されて、現在75都市79機が就航しています。ルフトハンザ・シティーラインは地域航空会社であり、ハブ空港であるフランクフルト国際空港ミュンヘン国際空港と路線を結んでいるのが特徴です。主な就航都市は、ベルリンやフランクフルトをはじめとした国内の観光地と、アムステルダムヘルシンキチューリッヒなどの国外のヨーロッパ地域内の路線があります。ルフトハンザ・シティーラインは、193ヶ国1356都市という巨大な航空連合であるスターライアンスに加盟しています。

ルフトハンザ・シティーラインの利便性とは

ルフトハンザ・シティーラインが選ばれる理由には、幅広いネットワークがあります。親会社にルフトハンザドイツ航空があるため、世界83ヶ国216都市という広い就航路線はグループ会社であるシティーラインにとっても魅力的です。主に東ヨーロッパや西アフリカ、中東へと就航が充実しているため、ビジネスや観光にとても利便性が高いと言われています。またスターライアンスに加盟していることから、グローバルなネットワークと提供をすることが可能になっています。路線の利便性だけではなく、乗り継ぎもスムーズなことで有名です。ヨーロッパ各都市へ乗り継ぎが可能なため、スムーズに移動できます。乗り継ぎ時間が30分から45分と1時間以内というのも忙しいビジネスマンや時間を有効活用したい観光客にとって大きな魅力でしょう。

ルフトハンザ・シティーラインの格安航空券はスカイスキャナーで

ルフトハンザ・シティーラインの格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。ルフトハンザ・シティーラインの格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

ルフトハンザ・シティラインのサービス

チェックイン

オンラインチェックインとカウンターチェックインが利用できます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

高さ55センチ+長さ40センチ+幅23センチ以内の手荷物8キロ1個を持ち込むことができます。ビジネスクラスは2個までです。受託手荷物はエコノミークラス23キロ1個、ビジネスクラスは32キロ2個まで預けることができます。

搭乗クラス

エコノミークラス、ビジネスクラスの2クラスが設けられています。

機内サービス

機内サービスである食事には、パンが提供されています。 ロングスティックタイプで、中にはたっぷりのバタークリームがサンドされています。 ルフトハンザ・シティーラインの機内食で人気なのが、木苺のソースがたっぷりとかかったヨーグルトです。 (2014年11月06日現在の情報)

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。