地図

ライアンエアー(Ryanair)の航空券の検索・予約

ヨーロッパ最大級のLCCであるライアンエアー

ライアンエアーは、ヨーロッパはもとより世界でも最大級の規模を誇る格安航空会社。アイルランドのダブリン空港とイギリスのロンドンで3番目に大きいロンドン・スタンステッド空港をハブ空港としている他、ヨーロッパの80以上の空港にオペレーティング・ベースを置いています。1985年に設立され、1997年の規制緩和以降格安運賃を武器に瞬く間に規模を拡大。現在ヨーロッパの格安航空会社の中では最大の航路ネットワークを展開し、360機以上の航空機で34ヵ国200以上の都市へ就航。また、総旅客数は1億1,900万人にも上り、国際旅客数としては世界最大となっています。

驚くほどの低価格が特徴で、過去にはロンドン~パリ間の運賃がたったの0.99ユーロ(=107円)、事前購入割引航空券を0.01ユーロ(=1.1円)で販売をしたことも。アメリカの格安航空会社にして世界最強のLCCと称されるサウスウエスト航空のビジネスモデルに忠実に従い、都市郊外の第2、第3国際空港を使用し、航空券の予約・販売をインターネットで行うことで低運賃を実現しています。

大都市郊外の空港を活用するライアンエアー

ライアンエアーが使用する空港は、発着にかかるコストを抑えられる大都市郊外のセカンダリー空港が中心。パリのボーヴェ空港、ストックホルムのスカブスタ空港など、ライアンエアーが拠点とする空港の多くは、大都市からの距離が遠すぎるために、他のキャリアは就航に対して積極的ではありません。その結果、ライアンエアー以外のキャリアがほとんど就航していない状態です。一方、大手キャリアが乗り入れるマドリードのバラハス空港やバルセロナのエル・プラット空港などにもライアンエアーは乗り入れています。近年はギリシャスペインイタリアモロッコなど地中海沿岸諸国の温暖な都市への就航や季節定期便の運航にも積極的です。

ライアンエアー(Ryanair)の主な就航ルート

34ヶ国200以上の都市へ就航。人気の就航先は、スペインのバルセロナ、マラガ、アリカンテ、イタリアのローマ、フランスのパリ、スコットランドのエディンバラなど。その他にも、ポルトガル、アイルランド、マルタなどの国々や、カナリア諸島の島々も人気が高い就航先です。マンチェスター、ニューカッスル、ブリストル、リバプールなど、イギリス国内に多くの起点を持っています。スカイスキャナーでは、ライアンエアー(Ryanair)は以下の就航便で多く利用されています。

人気の就航ルート 平均フライト時間
アテネ国際空港 (ギリシャ) 発 - サントリーニ ティラ空港 (ギリシャ) 行き 45分
ローマ フィウミチーノ空港 (イタリア) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 1時間50分
バルセロナ空港 (スペイン) 発 - ローマ フィウミチーノ空港 (イタリア) 行き 1時間45分
サントリーニ ティラ空港 (ギリシャ) 発 - アテネ国際空港 (ギリシャ) 行き 40分
バルセロナ空港 (スペイン) 発 - イビサ島空港 (スペイン) 行き 55分
ロンドン スタンステッド空港 (イギリス) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 2時間15分
パリ ボーヴェ空港 (フランス) 発 - バルセロナ空港 (スペイン) 行き 1時間45分
ロンドン ガトウィック空港 (イギリス) 発 - ダブリン空港 (アイルランド) 行き 1時間20分
ロンドン スタンステッド空港 (イギリス) 発 - エディンバラ空港 (イギリス) 行き 1時間5分
ローマ フィウミチーノ空港 (イタリア) 発 - バーリ空港 (イタリア) 行き 1時間5分

ライアンエアーが利用している航空機のタイプ

ボーイング737-800型機を360機保有し、同型機300機をすでに発注済み。機材を増やすことで便数を増やし、2024年度までに総旅客数を現在の1億1,900万人から2億人にまで引き上げることを目標としています。これまで、ボーイング737NextGen、エアバスA320、COMAC・C919などの導入も検討されましたが、価格面で合意に至りませんでした。

ライアンエアー(Ryanair)のチケットをお得に予約するならスカイスキャナー

ライアンエアー(Ryanair)の航空券をお探しでしたら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは日本の航空会社・LCC・旅行代理店はもちろん、世界中の現地のパートナーを含む1,200社以上の航空券の料金を一括比較し、最安値の航空券を探し出します。航空会社やエアライン・アライアンス別、フライト時間などの条件の中から、お客様のご希望に合った航空券をすばやく簡単に見つけることができます。

ライアンエアー(Ryanair)のサービス

チェックイン

出発空港 搭乗カウンターの場所
ダブリン空港 第1ターミナル2階
2009年より全ての乗客にオンラインチェックイン(英語のみ) を義務化。オンラインチェックインを忘れたり、ボーディングパスを持参し忘れたりした場合には、手数料が発生する仕組みになっています。オンラインチェックインは出発30日前から可能で、出発2時間前までにボーディングパスをA4サイズでプリントアウトするか、スマートフォンアプリでダウンロードしなければなりません。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物の種類 荷物規定
機内持込手荷物 55cm x 40cm x 20cmサイズを超えない10kg以下の荷物の他に、35cm x 20cm x 20cmサイズの小さな手持ちバッグが持ち込み可能。23カ月までの乳幼児を連れた成人は、許容された手荷物に加えて最大5kgのベビーバッグを持ち込むことができます。
受託手荷物 航路・出発日により受託手荷物の料金は異なります。事前にオンラインで購入した場合、15kg以下で10~40ポンド、20kg以下で15~50ポンド。空港での購入の場合、15kg以下で25~50ポンド、20kg以下で35~60ポンド。超過料金は、1kg毎10ポンド。 自転車はオンライン価格60ポンド、空港価格70ポンド。大きなスポーツ用品はオンライン価格50ポンド、空港価格60ポンド。スポーツ用品はオンライン価格30ポンド、空港価格35ポンド。スキー用品はオンライン価格40ポンド、空港価格45ポンド。ゴルフクラブはオンライン価格30ポンド、空港価格35ポンド。楽器はオンライン価格50ポンド、空港価格60ポンド。

搭乗クラス

座席指定は有料。ベーシックな標準座席(Standard seat)は2ポンド。搭乗が優先され、荷物のスペースを確保できる優先座席(Priority seat)は13ポンド~。最初に搭乗・降機できるレッグルーム付き優先座席(Priority with extra legroom)は15ポンド~。

機内サービス

低運賃の実現に向けコストを削減しているため、機内エンターテインメントや機内食、ドリンクなどのサービスはありませんが、軽食やスナック、ドリンクは購入可能です。食事はパン、ヌードル、パスタの他に、ご飯物も用意されています。ドリンク類はソフトドリンク、ホットドリンク、アルコール類。機内で購入できますが、予約時に購入する方が確実です。

予約時の手数料

オンラインでの予約では手数料がかかりませんが、空港での予約は20ポンドかかります。

(2017年5月時点の情報)

ライアンエアー(Ryanair)

4.5/5
456件のレビューに基づく評価

スカイスキャナーは、価格の信頼性、手数料、カスタマーサービス、サイトの使いやすさ などに関するユーザーのフィードバックに基づいて航空会社および旅行代理店の評価測定を実施しています。

詳細を見る

ライアンエアー(Ryanair) お問い合わせ先

カスタマーサービス 問い合わせ先リスト

https://www.ryanair.com/gb/en/useful-info/help-centre/faq-overview/contact-us/contacting-customer-service

航空会社 ライブチャット (英語のみ)

https://secure.livechatinc.com/licence/5665411/open_chat.cgi?groups=1

航空会社Webサイト

https://www.ryanair.com

航空会社 公式twitterアカウント

https://twitter.com/Ryanair

航空会社 住所 (本社)

Ryanair DAC, Dublin Office,

Airside Business Park, Swords, Co. Dublin

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。