地図

 バコロド空港 (BCD) のフライト情報・就航エアライン

バコロド空港は日本との繋がりが深い

バコロド空港は日本政府のODA援助により2007年に開港した新しい国際空港です。それまで運用していた旧空港は新空港開港に合わせて閉鎖されています。バコロド空港の所在地は、フィリピンのネグロス島バコロド市中心部から20kmほど離れた隣の市であるシライ市郊外です。乗り入れている航空会社は、フィリピン航空セブパシフィック航空タイガーエアで、国際便に対応する空港設備がありますが定期便は国内線のみです。香港への国際チャーター便が不定期で運航しています。

バコロド空港のアクセス方法について

バコロド空港は日本から直接アクセスできる便を乗り入れていないため、日本国内からそのまま行くことは出来ません。日本国内からのアクセスは、マニラ空港経由です。バコロド市、シライ市と空港を結ぶ公共交通機関はありません。ネグロス島最大の都市バコロド市までは車で1時間程度です。到着便の時間に合わせて空港前にタクシーが客待ちするので、市内へは問題なく移動できます。旅客ターミナル内には小さな食堂と売店があります。

バコロド近郊の空港:

 バコロド空港へのフライトを運航するエアライン

 バコロド空港の住所・電話番号・公式ウェブサイト

バコロド空港

所有者:
Civil Aviation Authority of the Philippines

 バコロド空港の詳細情報

経度:122° 55' 45'' E
緯度:10° 38' 39'' N
IATAコード:BCD
ICAOコード:RPVB

 バコロド空港の場所

Google map

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。