地図

 カガヤン・デ・オロ空港 (CGY) のフライト情報・就航エアライン

ラギンディガン国際空港は新しいフィリピンの玄関口

フィリピンのラギンディガン国際空港は、北ミンダナオ、カガヤン・デ・オロとイリガンの間に位置しています。ラギンディガン国際空港は、今まで使用されたいたルンビア空港に取って代わるため、2013年6月に新設オープンしました。ルンビア空港は現在、軍事用空港として存続しています。現在発着している航空会社は、エアアジアゼストセブパシフィックフィリピン航空PALエキスプレスタイガーエア・フィリピンです。今後も順次運航便の増加が見込まれています。

繁華街にも近くて便利

ラギンディガン国際空港から出ている交通機関は、空港オープン当初はアクセス設備が不十分でしたが、現在ではバス、シャトルヴィークル、タクシーなどを利用することができます。空港はカガヤン川東岸の繁華街の近くにあり、最新大型複合施設のセントリオや老舗の商業施設リムケッカイ・センターもあります。これらのショッピングスポットが近接しているため、空港利用客にとっては便利なロケーションと言えます。

カガヤン・デ・オロ近郊の空港:

 カガヤン・デ・オロ空港へのフライトを運航するエアライン

 カガヤン・デ・オロ空港の住所・電話番号・公式ウェブサイト

カガヤン・デ・オロ空港

所有者:
Civil Aviation Authority of the Philippines

 カガヤン・デ・オロ空港の詳細情報

経度:124° 36' 38'' E
緯度:8° 24' 57'' N
IATAコード:CGY
ICAOコード:RPML

 カガヤン・デ・オロ空港の場所

Google map

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。