地図

 チュンポン空港 (CJM) のフライト情報・就航エアライン

チュンポン空港発着の航空券を探すにはスカイスキャナーで

世界有数のダイビングスポットに背後に抱えるチュンポン空港行きの航空券を探すには、スカイスキャナーが一番便利です。タイ国内線専用空港のチュンポン空港には、日本国内からの直行便がなく、経由便のチケットを検索する必要があります。スカイスキャナーは経由便航空券の検索能力がとても高いという特徴もあり、チュンポン空港行きの航空券を探すには最適です。タイには首都のバンコクに2つの国際空港があり、日本からのアクセスに優れる国なので、上手に探すとかなりお得なチケットが見つかります。

チュンポンにある主要空港チュンポン空港の概要と発着情報

チュンポンの空港は、タイ南部のチュムポーン県チュムポーン市にあります。

タイ語の発音では、「チュムポーン空港」となります。チュンポンの空港は国内線専用空港です。ノックエアが、バンコク・ドンムアン空港へ1日2便運行していて、ハッピーエアーは、バンコク・スワンナプーム空港へ1日1便運行しています。また、ハッピーエアーはラノーン空港へ、不定期季節運行しています。ソーラーエアーが、バンコク・ドンムアン空港へ運行しています。ソーラーエアーのフライトは、チュムポーン港からサムイ島、パンガン島、タオ島への連絡フェリーとのジョイントも可能です。

美しい海が広がるチュンポン空港

世界屈指のダイビングスポットに近いチュンポンの空港には、ダイビング目的の旅行者や美しい海や島を巡る旅行者が多く訪れます。チュンポンの空港自体は、離発着する定期便が1日数便という小さな空港なので、旅客ターミナルは夜間閉鎖。チュンポン市内と空港間のアクセスは、バスや鉄道などの公共交通機関はありません。定期便の到着時間に合わせて空港を出発する、乗り合いのワゴン車があります。空港内のカウンターでチケットを購入し、購入時に宿泊するホテルや希望する降車地点を知らせておくと、市内であれば目的地で下車可能です。チュンポン市内から空港へは、ホテルの宿泊しているのであればホテルカウンターに依頼すると送迎車の手配が可能で、流しの3輪タクシーも利用できます。

タオ島、チャン島などのダイビングスポットが近く、ダイバーには人気の高い空港です。

チュンポン近郊の空港:

 チュンポン空港へのフライトを運航するエアライン

 チュンポン空港の詳細情報

経度:99° 21' 50'' E
緯度:10° 42' 34'' N
IATAコード:CJM
ICAOコード:VTSE

 チュンポン空港の場所

Google map

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。