地図

 イポー空港 (IPH) のフライト情報・就航エアライン

スカイスキャナーを利用してイポーの空港情報をゲット

イポーの空港を利用する航空券を買う場合、できれば一番安く購入したいものです。しかし自分で探そうと思うと膨大な数のサイトを検索する必要があり、最安値のものを探すのはとても大変。そんな時は、スカイスキャナーを利用しましょう。条件をサイトで入力するだけの簡単操作で、スカイスキャナーはいたるところからデータを収集し航空チケットの一覧を作ってくれます。その中から格安のものを選んで直接購入してください。

イポー空港の概要

イポー空港はマレーシアの西海岸の北方面に位置し、ペラ州の首都。この空港の位置としてはイボーという街の中心から、およそ6キロメートル離れた街にあります。そして24時間運用体制を敷き、マレーシア民間航空局が航空管制の役割を担っているのです。またマレーシア航空が運営者でありながら、イポー空港はスルタン・アズラン・シャー空港と呼ばれる事も一般的になっています。そして徐々に80年代という時代から事業を拡大していき、現在のボーイング機737タイプに対応するレベルまでに空港を拡大して来ました。

このイポー空港に就航している航空会社はマレーシアにある格安航空会社であり、2007年に設立され2007年4月2日からは、運営会社であるFlyFirefly Sendirian Berhadが取り仕切っています。ファイアフライペナン国際空港をハブ空港とし、クアラルンプール・スバン空港を焦点空港としている航空会社で、保有機材16機で20都市を就航しています。ファイアフライに就航している航空会社としては国内線と国際線が幾つも発着していますが、まず国内線では、クアラルンプールにあるスルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港やクアラルンプール国際空港等に就航している便があります。前者は24時間体制のマレーシア空港会社が運営する民間空港であり、後者は幾つものターミナルが設けられており極めて多くの国際線を用意されています。

イポー空港内の施設と交通手段について

イポー空港の施設は懐かしみのある雰囲気があるのがポイントです。空港内の営業所で航空チケットを購入する事ができ、イボーの街からマレーシアの首都であるクアラルンプールまで自動車で2時間強という距離となっています。

イポー近郊の空港:

 イポー空港へのフライトを運航するエアライン

 イポー空港の詳細情報

経度:101° 5' 44'' E
緯度:4° 34' 0'' N
IATAコード:IPH
ICAOコード:WMKI

 イポー空港の場所

Google map

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。