地図

 ラバト・サレ空港 (RBA) のフライト情報・就航エアライン

モロッコの首都、ラバト発着のフライトはスカイスキャナーで探そう

モロッコ王国の首都ラバトの航空券を探すなら、スカイスキャナーが便利です。ご希望の出発日と出発空港を入力すると、一括で最安値の航空券を見つけることが可能です。希望の価格と航空会社を見ながら、ピッタリの航空券を見つけたらそのまま旅行代理店のサイトから予約することもできます。また、旅行時期が決まっていないケースでも、ラバト行きのフライトが最安値の時期を探してから旅行計画を立てることもできるので旅のプランニングには最適です。

ラバト空港発着のフライト

ラバトはモロッコ王国の首都で、大西洋に面しており、有名なカサブランカの街からは北東に90km離れています。ラバトの対岸の町サレにあり、ラバト市内から8キロほど。ラバト空港からはフランススペインベルギーなど欧州都市を中心に合計15都市就航されています。中でも一番就航地の多いのは、LCC航空会社であるライアン航空で、欧州6都市とラバト空港を結んでいます。カサブランカに比べると、首都にあるラバト空港はシンプルであり、ターミナルもたった1つしかありません。

ラバト空港へのアクセスと周辺の観光

ラバトセールの空港(ラバトサレ空港)はラバト市内から車で20分ほど離れており、カサブランカ空港に比べると発着便も少なく大変小規模な空港です。空港から市内への公共交通機関はグランタクシーという乗り合いタクシーがあり片道1台100DMほどの料金です。ラバトサレは大西洋に面していて、川を挟んで西がラバト、東がサレの町となっています。サレは古代ローマ時代の植民都市だったため旧市街メディナもあります。ラバトはモロッコの政治や行政および経済の中心で整った大都市で大学も多く、モロッコの中で近代化が進み最先端を行く国際都市です。モロッコ最大の都市であるカサブランカの次に大きな都市で、人口は150万人以上都なっており、ラバトという名前はイスラム教徒の小要塞、修行所という「リバート」から由来しています。近代的首都と歴史的都市が見事に調和された美しいラバトの街は2012年に世界遺産にも登録されました。

ラバト・サレ近郊の空港:

 ラバト・サレ空港へのフライトを運航するエアライン

 ラバト・サレ空港の住所・電話番号・公式ウェブサイト

ラバト・サレ空港

住所:
Route de Meknes,
Rabat,
MOROCCO

電話番号:+212 (0)37 808089

ウェブサイト:

 ラバト・サレ空港の詳細情報

経度:6° 45' 24'' W
緯度:34° 3' 0'' N
IATAコード:RBA
ICAOコード:GMME

 ラバト・サレ空港の場所

Google map

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。