バンコク スワンナプーム国際空港の格安レンタカーの料金プランを比較・予約 1日¥1,940*〜

レンタカー会社によっては、25歳以下の運転者には追加料金がかかる場合があります。通常は車両の貸し出し時に支払う必要があります。地域によっては、年齢制限が適用される場合があります。予約する前に、レンタカー会社のWebサイトをご確認ください。

プレミアム/ラグジュアリー4-5ドア
5
4
プレミアム/ラグジュアリー
または類似の車種

最安価格

¥7,363

コンパクト4-5ドア
4
4
コンパクト
または類似の車種

最安価格

¥2,261

小型2-4ドア
4
2
小型
または類似の車種

最安価格

¥2,003

フルサイズ4-5ドア
4
4
フルサイズ
または類似の車種

最安価格

¥3,910

SUV4-5ドア
5
4
SUV
または類似の車種

最安価格

¥4,043

ミドルクラス4-5ドア
5
2
ミドルクラス
または類似の車種

最安価格

¥3,036

エコノミー4-5ドア
4
2
エコノミー
または類似の車種

最安価格

¥1,940

ミニバン4-5ドア
7
4
ミニバン
または類似の車種

最安価格

¥4,507

バンコク スワンナプーム国際空港のレンタカー料金の相場

平日1日 (24時間あたり) の基本料金は日本の相場よりも安く、どの車両クラスも手頃な料金です。コンパクトカーは3,000~4,000円台が相場ですが、レンタカー会社によっては3,000円以下のプランもあります。ミドルクラスのセダンは5,000円台がメインの価格帯。SUVやミニバンは8,000円台で利用できますが、車両サイズが大きい場合は、10,000円を超える場合もあります。全体的にリーズナブルな料金なので、目的にあわせて短時間のみ利用することで、移動の費用を抑えることも可能。カーナビは標準搭載されていないため、オプションの申し込みが必要になります。チャイルドシートの追加料金は1台につき214THB (約740円) 前後です。

バンコク スワンナプーム国際空港周辺のレンタカー営業所

スワンナプーム国際空港内にレンタカーカウンターがあり、24時間営業している店舗が多いので便利です。カウンターで手続きを済ませた後、空港敷地内からすぐにレンタカーで出発できます。空港からバンコク中心部までは30km以上離れていますが、渋滞と重ならければ約1時間で移動可能。市内まではエアポートシャトルリンク (電車) も運行しているので、渋滞を避けるために電車でバンコク市内に移動してからレンタカーを借りてもよいでしょう。

主なレンタカー会社

AVIS (エイビスレンタカー) ・Hertz (ハーツレンタカー) ・National (ナショナルカーレンタル) ・Europcar (ヨーロッパカー) ・Thirfty (スリフティ) ・Thai Rent A Car (タイレンタカー) ・Bizcar Rental (ビズカー レンタル) ・Asap Car Rental

国際免許証の取り扱い

タイはジュネーブ条約の締約国のため、国際運転免許証 (有効期限1年) があればレンタカーを利用できます。国際運転免許証は日本国内の免許試験センターで即日発行してもらえるので、早めに手続きを済ませておきましょう。運転中は、日本の運転免許証とパスポートのほか国際運転免許証も必ず携行してください。

利用可能な車種・車両クラス

     
  • 利用人数1~3名:コンパクト、エコノミー
    主な車種:Yaris (トヨタ) 、Vios (トヨタ) 、Ativ (トヨタ) 、Mirage (三菱) 、City (ホンダ) 、Jazz (ホンダ) 、Civic (ホンダ) 、Brio (ホンダ) など
  •  
  • 利用人数3~4名:スタンダード、ミドル
    主な車種:Altis (トヨタ) 、Camry (トヨタ) 、Almera (日産) 、Sylphy (日産) など
  •  
  • 利用人数4名以上:ステーションワゴン、SUV、ミニバン、ワゴン
    主な車種:Innova (トヨタ) 、C-HR (トヨタ) 、Fortuner (トヨタ) 、Ventury (トヨタ) 、X-Trail (日産) 、CRV (ホンダ) 、BR-V (ホンダ) 、Pajero (三菱) など

日本の自動車メーカーが海外向けに生産している車種も多く、各車両クラスとも豊富なラインナップです。バンコクの道路は交通量が多いので、タウンユースがメインなら小回りがきくコンパクトカーが便利。郊外への観光や高速道路を走行する場合は、SUVなど機動力のある車両がおすすめです。

乗り捨ての利用について

スワンナプーム国際空港とドンムアン空港間の乗り捨ても可能です。ホテルやショッピングセンターなどが集まっている繁華街にもいくつか店舗があり、レンタカー会社によってはダウンタウンの店舗を返却先に指定することもできます。

バンコクの交通事情

スワンナプーム国際空港は、バンコク中心部から東に約30km離れた場所にあり、東南アジアのハブ空港のひとつです。バンコク市内はBTS (高架鉄道) ・MRT (地下鉄) ・路線バスといった公共交通機関が発達しているため、都心部の移動や観光では特に不便を感じることはないでしょう。タイは日本と同じく左側通行のため、運転に慣れれば高速を利用して郊外へのドライブも楽しめます。市内中心部は交通量がとても多く、平日の朝夕の通勤時間帯は必ずといってよいほど渋滞が発生。スクムウィット通りはバンコクの幹線道路のひとつで、特に渋滞が激しい通りです。車で移動する場合は、時間に余裕をみておくことが大切。また、運転する前に目的地までのルートを確認しておきましょう。

レンタカーでのドライブスポット

バンコクから最も近いリゾートとして知られるパタヤビーチ。スワンナプーム国際空港から2時間30分ほどでアクセス可能です。7号線 (高速道路) は片側3車線で、パタヤまで行く途中にパーキングエリアもあります。レンタカーを利用すれば、タクシーの運転手と料金交渉をする必要もなく移動もスムーズです。パタヤビーチ周辺は一方通行も多いため、安全運転を心がけましょう。

そのほか知っておくと便利な情報

     
  • バンコクだけでなくタイでは日本と交通ルールや習慣が異なる部分が多いので、最初は戸惑うことがあるかもしれません。都市部は交通量が多いこともあり、日本よりも車間距離が短いのが特徴。高速道路でも日本と同じ感覚で車間距離をあけていると、後続車からどんどん追い越されます。交通ルールを守りつつ、周囲ともスピードをあわせながらの運転を心がけましょう。
  •  
  • 行き先表示の標識は、一般道は緑色で、高速道は青色です。日本と同じ感覚で走っていると、知らないうちに高速に入っていることもあるので注意が必要。行き先表示はタイ語と英語が併記されている場合がほとんどです。

(2019年1月時点の情報)

バンコク スワンナプーム国際空港から利用できるのレンタカー料金プランを比較して、お得に予約するならスカイスキャナーをご利用ください。スカイスキャナーは世界1,700以上の空港に対応し、旅行先の空港からご利用可能なレンタカーの比較検索サービスを提供しています。アラモ (Alamo)、ハーツ (Hertz)、ダラー (dollar) レンタカーをはじめとした世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランをまとめて比較し、バンコク スワンナプーム国際空港の最安値のレンタカーをすばやく簡単に見つけ出すことができます。車両・車種・送迎バスの有無・燃料ポリシー・予約サイトのレビュー評価などお好みの条件からお探しいただけます。

Europcar
Sixt
Enterprise
Hertz
Avis
National Car

格安レンタカーを検索

スカイスキャナーは国内・海外の世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランと連携し、まとめて比較。だから最安値の料金プランをすばやく見つけることができます。さらに、手数料はかからず無料でご利用いただけます!スカイスキャナーのレンタカー検索を利用して時間とお金を節約しましょう。

乗り捨て (片道) の利用も可能

乗り捨てでの利用を希望される場合は、検索ボックスの「貸出場所と異なる場所に返却する」にチェックを入れて検索してください。乗り捨て (片道) の利用に対応したレンタカーを検索することができます。

国内・海外の世界主要都市に対応

世界の各都市に対応していますので、旅行先に合わせたご希望の貸出場所からお探しいただけます。車両のタイプや車種、オプションやご乗車人数などお好みの条件に合わせて絞り込むこともできます。

*表示の価格は、数多くのオプションから選択する際の参考としていただくためのものです。本日の価格には、過去15日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。