レンタカー会社によっては、25歳以下の運転者には追加料金がかかる場合があります。通常は車両の貸し出し時に支払う必要があります。地域によっては、年齢制限が適用される場合があります。予約する前に、レンタカー会社のWebサイトをご確認ください。

デンパサールのレンタカー

Europcar
Sixt
Enterprise
Hertz
Avis
National Car

バリ島への旅行や出張に便利!主なレンタル場所

バリ島の空の玄関口となるングラライ国際空港 (デンパサール国際空港) にレンタカーのサービスデスクがあります。最寄りの店舗までシャトルバスでの送迎サービスが利用可能。レンタカー会社によっては空港敷地内からそのまま出発することもできます。そのほかクタビーチの近くにもレンタカーショップがあり、日本語によるサービスにも対応しているので便利かつ安心です。

バリ島の主要なレンタカー営業所の営業時間

ングラライ国際空港 (デンパサール国際空港) のレンタカーデスクは、朝8時から夜22時まで営業が基本です。レンタカー会社によって営業時間が異なるので、予約時に飛行機の発着時間とあわせて営業時間も確認しておきましょう。深夜・早朝発着のフライトを利用する場合は、貸渡や返却手続きの方法も事前に予約先のレンタカー会社に相談しておくと安心です。

国際免許証の取り扱い

インドネシアはジュネーブ条約 (道路交通に関する国際条約) に加盟していないため、日本で国際運転免許証を取得していても正式な免許証にはなりません。そのためデンパサールの警察署に出向いて、旅行者用の運転免許証を取得する必要があります。

バリ島の概要・紹介

バリ島はインドネシア・ジャワ島の東に位置する島で、アジア屈指のリゾート地です。ビーチでのんびりと過ごすだけでなく、ダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツやゴルフ場を楽しむことができます。旅行客で賑わうクタビーチのほか、映画のロケ地にもなったパダンパダンビーチ、ジンバランやサヌールビーチも人気です。日本からは成田・関西の両空港からバリ島 ングラライ国際空港 (デンパサール国際空港) まで直行便が就航。ングラライ国際空港から市内まではホテルの送迎バスやタクシー、公共バス (トランスサルバギタ) が主な交通手段。島内の交通手段は主要観光スポットをめぐる循環バス (クラクラバス) やタクシー、カーチャーター (運転手付きレンタカー) がメインですが、レンタカーを利用すれば郊外に足を伸ばすこともできます。

バリ島のレンタカー料金プランを比較して、お得に予約するならスカイスキャナーをご利用ください。アラモ (Alamo)、ハーツ (Hertz)、ダラー (dollar) レンタカーをはじめとした世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランをまとめて比較し、バリ島の最安値のレンタカーをすばやく簡単に見つけ出すことができます。車両・車種・送迎バスの有無・燃料ポリシー・予約サイトのレビュー評価などお好みの条件からお探しいただけます。

(2019年1月時点の情報)

格安レンタカーを検索

スカイスキャナーは国内・海外の世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランと連携し、まとめて比較。だから最安値の料金プランをすばやく見つけることができます。さらに、手数料はかからず無料でご利用いただけます!スカイスキャナーのレンタカー検索を利用して時間とお金を節約しましょう。

乗り捨て (片道) の利用も可能

乗り捨てでの利用を希望される場合は、検索ボックスの「貸出場所と異なる場所に返却する」にチェックを入れて検索してください。乗り捨て (片道) の利用に対応したレンタカーを検索することができます。

国内・海外の世界主要都市に対応

世界の各都市に対応していますので、旅行先に合わせたご希望の貸出場所からお探しいただけます。車両のタイプや車種、オプションやご乗車人数などお好みの条件に合わせて絞り込むこともできます。

*表示の価格は、数多くのオプションから選択する際の参考としていただくためのものです。本日の価格には、過去15日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。