レンタカー会社によっては、25歳以下の運転者には追加料金がかかる場合があります。通常は車両の貸し出し時に支払う必要があります。地域によっては、年齢制限が適用される場合があります。予約する前に、レンタカー会社のWebサイトをご確認ください。

シンガポールのレンタカー

eury
sixt
avis
alam
budg
nanl

シンガポールへの旅行や出張に便利!主なレンタル場所

チャンギ国際空港にレンタカーデスクがあり、空港到着後、ターミナル敷地内で車両を受け取ることができます。空港から高速道路ECP (イーストコースト・パークウェイ) を利用できるので、シンガポール各地へのアクセスも便利です。シンガポール川にも近いビジネス街でホテルも多いハヴロック・ロード沿いやアレクサンドラ通り沿いなど、ダウンタウンにもレンタカー営業所があります。

シンガポールの主要なレンタカー営業所の営業時間

チャンギ国際空港のレンタカーデスクは朝7時から夜23時まで営業。ダウンタウンにある営業所は店舗によって異なりますが、基本的に平日の朝9時から夕方17時まで営業しているところがほとんどです。土曜日は午前中のみ営業、日曜日は休業していることもあるので、営業時間外に返車する場合は事前に手続き方法確認しておきましょう。

国際免許証の取り扱い

シンガポールはジュネーブ条約締約国のため、日本で発行された国際運転免許証 (有効期限1年) があればレンタカーの運転が認められています。入国日から1年以内で、かつ国際運転免許証の有効期限内であれば、シンガポールの運転免許に書き換える必要はありません。ただし、ドライバーに年齢制限を設けられている場合もあるので、予約時に利用条件を調べておきましょう。

シンガポールの概要・紹介

シンガポールはマレー半島の南端に位置する都市国家で、東南アジアを代表する経済・貿易・金融の中心地として発展。東京23区とほぼ同じぐらいの面積ですが、人気の観光都市のひとつでグルメやショッピング、カジノも楽しめます。シンガポールの街が賑わいをみせるのは、F1が開催されるシーズン。一般道路は閉鎖して行われる市街地サーキットは迫力満点。日本からは羽田・成田・関西・名古屋・福岡・広島からチャンギ国際空港に直行便が就航し、観光だけでなく出張での利用者が多いのも特徴です。市内はMRT・バス・タクシーといった交通機関が発達しているので、中心部の観光に不便はありません。シンガポール動物園やナイトサファリの見学、ジュロン地区への観光、郊外のゴルフ場への移動にはレンタカーを利用すると便利です。

シンガポールのレンタカー料金プランを比較して、お得に予約するならスカイスキャナーをご利用ください。アラモ (Alamo)、ハーツ (Hertz)、ダラー (dollar) レンタカーをはじめとした世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランをまとめて比較し、シンガポールの最安値のレンタカーをすばやく簡単に見つけ出すことができます。車両・車種・送迎バスの有無・燃料ポリシー・予約サイトのレビュー評価などお好みの条件からお探しいただけます。

(2019年1月時点の情報)

格安レンタカーを検索

スカイスキャナーは国内・海外の世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランと連携し、まとめて比較。だから最安値の料金プランをすばやく見つけることができます。さらに、手数料はかからず無料でご利用いただけます!スカイスキャナーのレンタカー検索を利用して時間とお金を節約しましょう。

乗り捨て (片道) の利用も可能

乗り捨てでの利用を希望される場合は、検索ボックスの「貸出場所と異なる場所に返却する」にチェックを入れて検索してください。乗り捨て (片道) の利用に対応したレンタカーを検索することができます。

国内・海外の世界主要都市に対応

世界の各都市に対応していますので、旅行先に合わせたご希望の貸出場所からお探しいただけます。車両のタイプや車種、オプションやご乗車人数などお好みの条件に合わせて絞り込むこともできます。

*表示の価格は、数多くのオプションから選択する際の参考としていただくためのものです。本日の価格には、過去15日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。