レンタカー会社によっては、25歳以下の運転者には追加料金がかかる場合があります。通常は車両の貸し出し時に支払う必要があります。地域によっては、年齢制限が適用される場合があります。予約する前に、レンタカー会社のWebサイトをご確認ください。

台北の格安レンタカーの料金プランを比較・予約 1日¥5,421*〜

sixt
eury
avis
alam
erac
budg

台北 (台湾)のレンタカー料金プランを比較して、お得に予約するならスカイスキャナーをご利用ください。アラモ (Alamo)、ハーツ (Hertz)、ダラー (dollar) レンタカーをはじめとした世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランをまとめて比較し、台北 (台湾)の最安値のレンタカーをすばやく簡単に見つけ出すことができます。車両・車種・送迎バスの有無・燃料ポリシー・予約サイトのレビュー評価などお好みの条件からお探しいただけます。

台北への旅行や出張に便利!主なレンタル場所

台湾桃園国際空港松山空港にレンタカーカウンターがあります。空港到着後、最寄りの店舗から台北市内や各地への移動もスムーズ。市内中心部には、台北駅周辺のほか夜市で有名な樹林・士林エリア、ショッピングセンターやホテルも多い忠孝復興駅近くにもレンタカーの営業所があります。また、内湖ハイテクパーク近くの営業所はビジネスの利用に最適です。

台北の主要なレンタカー営業所の営業時間

レンタカー会社や営業所のエリアによっても営業時間が異なりますが、台北市内の店舗は朝8時30分から夜20時30分までの営業が一般的。台湾桃園国際空港のカウンターは、朝8時30分から夜23時まで利用可能なレンタカー会社もあります。松山空港のレンタカーデスクは朝8時から夜22時30分までの営業。羽田からの松山空港への最終便は21時到着しますが、レンタカーの貸渡・返車の手続きに時間を要する場合もあるので、事前に営業時間やカウンターでの手続方法を確認しておきましょう。

国際免許証の取り扱い

台湾入境から1年以内であれば日本の免許証と免許証の記載内容を中国語に翻訳した書類を携行することにより、レンタカーの利用が可能です。中国語への翻訳は全国のJAF翻訳文発行窓口 (有料) で受け付けています。そのほか公益財団法人日本台湾交流協会の台北事務所でも文書作成が可能です。レンタカーの利用時には、パスポートの携行もお忘れなく。

台北の概要・紹介

台北は中華民国の首都であり、台湾最大の都市です。東アジア地域における主要な経済都市でもあり、近年は金融や通信業が急速な成長を遂げています。市内には中正記念堂や台北101といった名所のほかショッピングやグルメスポットも多く、アジアでも人気の観光都市です。台湾桃園国際空港台北松山空港には日本各地からの直行便が就航。台北市内は台北捷運 (MRT) ・バス・タクシーといった公共交通が発達。また台湾高鐵 (鉄道) で台湾の主要都市へ行くこともできます。台湾では幹線道路や高速道路が整備されているため、台北から郊外の観光スポットや温泉地、主要都市へのビジネスにもレンタカーを利用すると便利です。

(2019年1月時点の情報)

格安レンタカーを検索

スカイスキャナーは国内・海外の世界800以上のレンタカー会社・予約サイトの料金プランと連携し、まとめて比較。だから最安値の料金プランをすばやく見つけることができます。さらに、手数料はかからず無料でご利用いただけます!スカイスキャナーのレンタカー検索を利用して時間とお金を節約しましょう。

乗り捨て (片道) の利用も可能

乗り捨てでの利用を希望される場合は、検索ボックスの「貸出場所と異なる場所に返却する」にチェックを入れて検索してください。乗り捨て (片道) の利用に対応したレンタカーを検索することができます。

国内・海外の世界主要都市に対応

世界の各都市に対応していますので、旅行先に合わせたご希望の貸出場所からお探しいただけます。車両のタイプや車種、オプションやご乗車人数などお好みの条件に合わせて絞り込むこともできます。

*表示の価格は、数多くのオプションから選択する際の参考としていただくためのものです。本日の価格には、過去15日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。