スカイスキャナー プレスリリース ビジネスクラスで行くお得な旅行先 – 価格逆転!?プレミアムエコノミーより安くビジネスクラスで渡航できる注目都市

すべての記事

ビジネスクラスで行くお得な旅行先 – 価格逆転!?プレミアムエコノミーより安くビジネスクラスで渡航できる注目都市

世界のフライト、ホテル、レンタカーの一括検索と比較を可能にする旅行検索サイトのスカイスキャナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:ガレス・ウィリアムズ、以下:スカイスキャナー)は、本日、2015年度「ビジネスクラスで行くお得な旅先」*1の検索結果を発表しました。

これは、スカイスキャナーの旅行検索サイトを使い、昨年2015年1月1日~12月31日に購入された日本発のビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスの航空券の購入平均価格を比較したものです。2015年実績で、ビジネスクラスの平均価格がプレミアムエコノミーの価格よりも逆転した都市が下記のとおりだったことが明らかとなりました。

調査の結果、バリ行の航空券はビジネスクラスの方がプレミアムエコノミークラスより平均43%も価格が安かったことがわかりました。また、ベルリン、サンフランシスコ、デリー、バンコク行においても、ビジネスクラスの方が平均10~20%安く、ミュンヘン、ベニス行のビジネスクラスは、プレミアムエコノミークラスとほぼ同じで、こちらもビジネスクラスの方が安い傾向でした。

プレミアムエコノミークラスは、エコノミークラスとビジネスクラスの中間にあるので、航空会社によっては手荷物許容量の緩和や、専用ラウンジなどのサービスを楽しめることができます。しかしながら航空会社の中には、座席がエコノミーに比べて広いだけで、食事を含めるその他のサービスはエコノミークラスと同様のケースもあります。すこし奮発してプレミアムエコノミーを予約する前に、ビジネスクラスの値段も調べてみると、目的地や、シーズンによってはビジネスクラスの方が、より細やかなサービスを受けながら、安く購入可能な場合があります。直行便がない場合でも、経由地にある快適なラウンジで優雅な時間を楽しむのも、ビジネスクラスで旅をする醍醐味です。

2015年の結果を元に、今年、スカイスキャナーが特に注目するビジネスクラスで行く旅行先は、1位のバリと、4位のデリー、5位のバンコクです。2016年、バリ行の航空券は4、9月が最安月になります。デリーは7、9月、バンコクは7、8、9月が最安月*2になので、今年の夏休みにぴったりの旅先です。

都市名:バリ島 最安月:4、9月 インドネシア、ジャワ島の東隣にある島で、日本人をはじめ世界中から観光客が集まってくる人気のスポット。世界的な観光地となったことで、東南アジア地域のビーチリゾートのモデルとなっている。 バリ島行きの航空券を確認

都市名:デリー 最安月:7、9月 インド北部の大都市圏で、大きくニュー・デリー、オールド・デリー、そしてその 郊外に分かれており、ニュー・デリーには近代的な高層ビルが立ち並ぶ。オールド・デリーにはかつての佇まいが残り、現地の人々の活気を感じられる。寺院や遺跡めぐりをしつつ、ヨガ体験やグルメ、ショッピングを満喫することができる。

デリー行きの航空券を確認

都市名:バンコク 最安月:7、8、9月 華やかな大都会の賑わいと厳かな仏教文化が息づき、古今の歴史と文化が見事に調和した都市。モダンな高層ビル群と、ローカルな魅力が溢れる屋台街、さらには荘厳な王宮や仏教寺院など魅力満載。観光、ショッピング、ナイトライフにグルメと旅行の醍醐味を余すところなく満喫することができる。

バンコク行きの航空券を確認

スカイスキャナーでは、提携する世界1,200社以上の航空会社や旅行代理店の航空券を、独自の「メタサーチシステム」を使って公平かつ無料で一括比較検索することができます。数多くの航空券の中から、座席種別、乗換回数、出発到着時間、航空会社などの絞り検索をすることによって、ユーザー毎のニーズに対応します。

*1 2015年1月1日~12月31日の間に、旅行検索サイト「スカイスキャナー」を使い、日本発の直行便、乗継便を含むビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスの航空券を検索し、実際にスカイスキャナーのサイトからサプライヤーのサイトにアクセスした際の航空券価格の平均値を比較したものです

*2 2016年3月4日現在の検索結果