スカイスキャナー プレスリリース 「2015年上半期、最も検索された家族旅行先トップ10」を発表

すべての記事

「2015年上半期、最も検索された家族旅行先トップ10」を発表

一番検索されたのはホノルル、沖縄も着実に順位を上げて2位にランクイン

世界の航空会社、旅行代理店からのフライト、レンタカー、ホテルの検索情報を一括で比較できるオンライン旅行検索サイトを運営する、スカイスキャナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:ガレス・ウィリアムズ、以下スカイスキャナージャパン)は、今年上半期、旅行検索サイト「スカイスキャナー」を使い、12歳未満の子供同伴での旅行先として、日本人に最も検索された都市*1を「2015年上半期、最も検索された家族旅行先トップ10」として発表します。 今回の調査では、ホノルルが過去3年間連続で上半期に最も検索されている都市ということが分かりました。2位にランクインした沖縄は、2013年の6位、2014年の4位から着実に順位を上げています。また、近年では石垣島も人気を集めており、2013年28位、2014年20位から2015年は13位に上昇しています。その他、バンコクは、過去3年間常に5位以内にランクインしており、家族での旅行先として定着していることも分かりました。

ランキングのトップ3には、ホノルル、沖縄、グアムといった治安も比較的よく、日本語でのコミュニケーションもある程度可能な都市が並びました。また、島国も多くランクインしており、家族でゆっくりリラックスした旅行を好む傾向が見られました。

また本調査に関して、その出発日を季節ごと*2に区分した場合、一年を通してホノルルが最も検索されていることが分かりました。また、日本の都市を見ると、春、夏、秋にはトップ10入りしていますが、冬はホノルル、バンコク、バリ、グアムなどの外国の暖かい都市への興味が高いことも分かりました。常に上位の沖縄以外にも、季節によっては、大阪、東京、石垣島などもトップ10入りをしました。また、ランク外ではありましたが、札幌も夏は17位にランクインしており、暑い季節に涼しい札幌への家族旅行も人気が高いことが分かりました。

注 *1 2015年1月1日~2015年6月30日の間に、旅行検索サイトhttp://www.skyscanner.jp/を使い、2015年1月1日~12月31日の期間を出発日に設定、同行者として小児、幼児(12歳未満)の乗客を選択して検索された旅行券の目的地を集計したものです。

*2 季節の月の内訳は次の通りです。 春:3月、4月、5月 夏:6月、7月、8月 秋:9月、10月、11月 冬:12月、1月、2月