スカイスキャナー プレスリリース スカイスキャナー、Apple Watch用に Find Your Way (道順ガイド) 機能をリリース

すべての記事

スカイスキャナー、Apple Watch用に Find Your Way (道順ガイド) 機能をリリース

旅行検索サイト、スカイスキャナー(本社:エディンバラ、代表取締役社長:ガレス・ウィリアムズ) は、今月24日に日本で発売が開始されたApple Watchのユーザー向けに、世界中で使われている、スカイスキャナーホテルアプリの拡張機能として、ウェアラブル端末向けのアプリ「Find Your Way(道順ガイド)」をリリースしました。

「Find Your Way(道順ガイド)」は、旅行先などでApple Watchを通じて旅行者にホテルへの帰り道を知らせます。 旅行者がiPhoneにインストールしたスカイスキャナーアプリ内でホテルを「お気に入り」に登録すると、登録内容をApple Watchと同期させ、Apple Watch経由でルート通知サービスにアクセスすることができます。  Apple Watchはホテル名、ホテルまで歩いて戻る場合にかかる見込み時間、ホテルの住所および電話番号を表示します。

 スカイスキャナーのアプリ制作責任者、バーリント・オロスは、次のように述べています。「旅行情報の検索や計画が以前に増して、モバイル端末を通じて行われていることはずいぶん前から分析されていました。この1年以上の間、弊社のお客様はデスクトップパソコンよりもむしろモバイル端末で旅行情報の検索を行っており、この傾向が今後も続くはずです。  私達は、既存のホテルアプリをご利用のお客様に対し、新たに登場するApple Watchを通じて予約後および旅行先滞在中に付加価値を提供したいと考えておりました。弊社のFind Your Way(道順ガイド)機能を使用すると、見知らぬ土地を歩きながらiPhoneを目立つように取り出す必要なくホテルまでの道のりを帰ることができます。  これは弊社が最初にリリースしたウェアラブル端末用アプリであり、このテクノロジーの将来性はますます興味深いものとなっています。旅行者の皆様により多くの利点をもたらすため、このテクノロジーをどのように発展させていくかを現在弊社の開発チーム全体で探っているところです。」

 この新しいFind Your Way(道順ガイド)機能は、Apple Watchの販売が開始した、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、日本、およびイギリスのお客様に対し提供され、世界中どこででも利用可能です。また、Apple WatchのFind Your Way (道順ガイド)の機能の使用にはモバイルデータ回線またはWiFi接続が必要となります。

 詳しい機能の説明に関してはこちらをご覧ください。 http://skyscan.it/6002fCOy