賢く旅する、これからの選択

スカイスキャナーは地球を愛し、地球を巡る旅を応援しています。生涯の冒険旅行、思いつきの週末旅行、重要な出張旅行、家族や友達との再会旅行、皆さまが満喫できるあらゆる旅の計画をサポートします。

旅は、文化的な理解や経済発展の支援など、私たちの世界にさまざまな良い影響をもたらしてくれます。その一方で、移動手段である旅客機による環境への影響も問題となっています。旅行を計画する際に、フライトの選択について考え直すことから始めてみませんか。

スカイスキャナーは、そのための選択基準をご用意しました。

CO₂排出量の低減

飛行機のエンジンは燃料を燃やすため、どうしても二酸化炭素(CO₂)を排出してしまいます。運航が多くなればなるほど、CO₂を大気中に放出することになります。

ただし、機種によっては他の機種よりも燃料がかからず、CO₂の排出量が少ないものがあります。スカイスキャナーでは、そのような機種がわかるラベルを表示することにしました。旅行を計画する際の選択基準の1つとして参考にしてください。

排出量の計算方法

ルートの機種を分析し、燃費に優れたエンジンやその他の改善策などを確認します。

距離や飛行時間などの要素に基づいて排出状況を計算します。排出は離陸時と着陸時に多くなるため、ほとんどの場合において直行便が「環境に優しい」オプションであるといえます。

CO₂の排出量が平均よりも少ないフライトにラベルが表示されます。これにより、お客様は、簡単に優しいフライトがわかり、その他のフライトオプションと比較できます。

航空燃料について

当社は、欧州、北米、アジアに拠点を持つグローバルカンパニーながら、ビデオ会議を活用して飛行機による出張を最低限に抑えています。しかし、実際に顔を合わせることの重要性も知っています。そのような不可欠な出張に持続可能な航空燃料 (SAF) を一助として使用しているのは、そのためなのです。

スカイスキャナーは、持続可能な高級燃料(SAF)世界最大手のSkyNRG社と提携しています。同社は、食品調理などに使われた廃油からSAFを製造し、CO2排出量を75%も削減することに成功しています。

旅行の計画を開始

地図