地図

アフガニスタン(AF)発の格安航空券の検索

アフガニスタン発格安航空券情報はスカイスキャナーで

お得なアフガニスタン発飛行機の航空券の価格を比較し、格安で手に入れるなら、スカイスキャナーが最適。スカイスキャナーは、世界中の有名航空会社やLCC・旅行代理店が鋭意的に取り扱う航空券を比較した上でお客様にぴったりのアフガニスタン発格安航空券を提供。格安航空券を探している方にとっても重要な情報サイトです。

アフガニスタンから日本へ

アフガニスタンは、首都がカーブルで、西アジアの内陸国。隣接するのは、パキスタンイラントルクメニスタンウズベキスタンタジキスタン中華人民共和国です。多民族国家で国民の多くはイスラム教徒。公用語はダリー語とパシュトゥー語です。首都カーブルがアフガニスタンの空の玄関口となっています。カーブル国際空港アリアナ・アフガン航空がメイン。今のところ、日本との間を結ぶアフガニスタン発飛行機の直行便は運行されていません。カム・エアーや全日空に乗り、デリーなどを経由し、成田空港へ向かいます。

アフガニスタンについて

アフガニスタンは、他国からの侵攻などを受けたり、内線やタリバンの台頭などで、情勢が不安定です。ビザを取り、乗継便を利用すれば物理的に行くことは可能ですが、渡航できるかどうか、必ず外務省の安全情報を確認する必要があります。古くから文明がおこっていたアフガニスタンには、歴史的な世界遺産が2件あります。ジャームのミナレットと考古遺跡群は、ゴール朝の最盛期、12世紀末頃に建てられた先頭です。このミナレットは、煉瓦と青色のタイル、幾何学模様などで装飾されており、60メートルもの高さで、当時の最高技術による建築物です。バーミヤン渓谷の石仏と石窟は、バーミヤン近郊の石仏や壁画などの仏教遺跡がみられます。古代から都市があった地域で、1世紀頃から作られ始めた1000以上の石窟、5から6世紀頃の大仏、ペルシャやインドの影響を受けた仏教壁画がありました。これらの貴重な世界遺産は、アフガン紛争などによって破壊されたり、盗掘されたりしており、現在国際支援によって復旧活動が進められています。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。