地図

スロバキア(SK)発の格安航空券の検索

スロバキア発格安航空券はスカイスキャナーで

スロバキア発格安航空券を探すには、スカイスキャナーの航空券検索サービスを活用すると便利です。出発地の都市名がわかっていれば、最寄りの空港所在地の都市名を出発地の欄に入力。それが決まっていなければ、国名を入力すると利用可能な空港候補を表示してくれます。

どの都市から乗るのかが重要

スロバキアとハンガリーの国境近くにあるコシツェ国際空港からスロバキア発日本着の便を例に取りますと、チェコ航空大韓航空の路線を利用して仁川国際空港経由で成田に帰るなどの路線があります。空港所在地内で別の空港に乗り換える必要がある時などはその注意をしてくれたりもします。スロバキアはヨーロッパの中央に位置する国ですが、スロバキア発飛行機はチェコ航空やオーストリア航空などがメインですが、乗り継ぎの段階では大韓航空やカタール航空など多くの選択肢があります。スロバキアの国際空港は三都市にあります。スロバキアの首都ブラチスラヴァ市のブラチスラヴァ空港、東部の都市コシツェにあるコシツェ国際空港、中央に位置するポプラトにあるポプラト・タトリー空港

どの空港も日本への直通便はありません。しかしヨーロッパ主要国、東欧、一部のアフリカ諸国への路線はあるので、各社の路線を乗り継いでいけばどの都市からでも日本への帰国することはできます。しかし代理店一社で帰国までのチケットを予約できる路線があるかどうかは都市ごとに有無が違っているので、上手に最良のチケットを予約する必要があります。

ヨーロッパ最大の鍾乳洞

スロバキアはハンガリー王国下にあった国で、独立したのは第一次世界大戦後のチェコとの合併、1993年のチェコスロバキアからの分離独立によって成立した経緯があります。

中世以来の建物が現存するヴルコリニェツが中央北部にありますし、ハンガリー王国の鉱山都市であったバンスカー・シュチャヴニツァなどユネスコの世界遺産に登録された都市や地区など五カ所があります。

自然遺産であればハンガリーとスロバキアに繋がる700以上の鍾乳洞群とカルスト地形からなるアグテレク・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群があり、国立公園もあります。その内のバラドラ洞窟には鍾乳洞の音響効果を利用したコンサートホールがあります。

またこのバラドラ洞窟はヨーロッパ最大の鍾乳洞であり、ハンガリーとスロバキアの間を26キロにわたりつながっています。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。