地図

ベルリン行きの格安航空券

日本からベルリンへのフライト

現在、日本とベルリンをつなぐ直行便はないので、フランクフルトアムステルダムヘルシンキなど、日本からの国際線が就航しているヨーロッパのハブ空港から乗り換え便を利用するのが一般的。ヨーロッパ各地やドイツ国内の主要都市からの飛行機の大半が到着する「テーゲル国際空港」から、市内中心部のツォー駅へは直通バスで、20分~30分の距離にあります。

ベルリン行きの航空券ならスカイスキャナーで検索

ベルリンの飛行機チケットを格安で入手するなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行サイトが取り扱う航空券の価格の中から一括比較して最安値の航空券を探し出します。価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更できるため、あなたに最も合った航空券を見つけることができます。お気に入りの航空券を見つけたら、チケットを販売する航空会社・旅行代理店のサイトの予約ページへ直接おつなぎしますので、ベルリン行きのフライトをスムーズにご予約いただけます。

ドイツの首都であるベルリン

ドイツの首都であるベルリンは、同国最大の都市であり、ヨーロッパにおいてはロンドンに次いで2番目に大きな人口を有するほど大きな街です。

ベルリンといえば、まず思い浮かべるのは「ベルリンの壁」でしょう。第二次世界大戦が終結して、東西二つのドイツに分裂した後、西ドイツへと亡命する人を食い止める目的で1961年に東西ベルリンの境界線に壁を建設して封鎖を行いました。その後も長い間東西分断の時代が続いたのですが、ついにベルリンの壁が崩壊。1990年10月に東西ドイツは遂に統一を果たしました。

東西分断の歴史が実感できるベルリンの観光スポット

「ベルリンの壁」によって町が東西に分断されていたという特異な歴史を持つベルリン。18世紀後半に建てられ、分断時代に長い間閉ざされていた後、壁崩壊とともに再び開かれた「ブランデンブルク門」や東西ベルリンを結ぶ唯一の検問所だった「チェックポイント・チャーリー」など、東西分断時代のドラマチックな歴史に触れることのできる観光スポットに人気が集まっています。

また同時に、プロイセン王国時代の宮殿や、ドイツ再統一後に建設された近未来的な現代建築群も注目の的。さらにシュプレー川の中洲の一部にある「博物館島」と呼ばれる地区に集結する旧博物館、新博物館、旧ナショナルギャラリー、ペルガモン博物館、ボーデ美術館をはじめ、市内に170館以上もある美術館や博物館も見逃すことはできません。

ベルリンへの滞在でホテルをお探しですか?

ベルリンのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なベルリンエリアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発ベルリン行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。