地図

カリフォルニア行きの航空券の検索

日本からカリフォルニア行きのフライト

カリフォルニアには多数の空港がありますが、日本から直行便が就航しているのはロサンゼルス国際空港サンフランシスコ国際空港サンディエゴ国際空港ノーマン Y ミネタ サンノゼ国際空港です。ロサンゼルスとサンフランシスコへは成田・羽田・関西空港より、サンディエゴとサンノゼには成田空港から直行便が就航しています。日本の国内都市を出発する場合は、東京または大阪で国内線から飛行機を乗り継いで直行便を利用するか、ロサンゼルスを経由してアメリカ国内線でサンノゼやサンディエゴに行く方法もあります。東京発の直行便を利用した場合、カリフォルニアの主要空港までは約9~10時間のフライトです。

カリフォルニア行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

カリフォルニア行きの飛行機は、年間の平均で約103,000円です。(*1)

カリフォルニア行き航空券の安い時期・高い時期

4~8月12月は航空券の相場が高い時期になりますが、この時期以外は年間平均運賃を下回る運賃で推移しています。最高値になるのは8月で年間平均運賃よりも29%高くなり、相場は約133,300円です。4~6月も年間平均を上回りますが、相場は106,000~111,000台8月ほど高くはありません。9~11月、1~3月は年間平均より安いシーズンで、往復10万円以下で航空券を利用できます。11月は最も航空券の安い時期で価格は約83,800円です。2月11月に次いで安く、相場は85,300円台。夏休みは航空券が高い時期ですが、早期割引運賃やセール運賃が適用される時期もあるので格安航空券を利用できる機会の多い路線です。

カリフォルニア州はアメリカ西海岸に位置し、ロサンゼルス・サンフランシスコ・サンノゼ・サンディエゴといった大都市があり、アメリカで最も人口の多い州です。州面積は日本よりも広く、ヨセミテ国立公園やデスバレー国立公園に代表される雄大な自然も魅力です。南北に長い地形のため都市によっても気候は異なりますが、太平洋沿岸部は温暖で過ごしやすい気候です。年間を通して旅行に適していますが、季節ごとにそれぞれ異なる魅力があります。都市部では冬も気温が氷点下になることはほとんどありませんが1日の寒暖差が大きい場合もあるので、体温調節ができる服を準備しておくと安心です。ビーチで海水浴やサーフィンが楽しめるスポットが多い一方で、山間部では冬にスキーを楽しめるマウンテンリゾートもあります。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

相場より割安で入手できる航空券

カリフォルニア行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?カリフォルニア行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接カリフォルニア行きのフライトをご予約いただけます。

カリフォルニア行きの便を就航する主な航空会社

日本からカリフォルニアの主要空港には、JAL (日本航空)ANA (全日空) のほか、ユナイテッド航空アメリカン航空デルタ航空が就航しています。またシンガポール航空も成田空港からロサンゼルスまでノンストップの定期便を運航しています。ANA・ユナイテッド航空・シンガポール航空はスターアライアンスに、JALとアメリカン航空はワンワールドに加盟しており、同じ航空アライアンスに加盟している航空会社間で相互にコードシェアを行っています。現在のところ、日本からカリフォルニアに就航している格安航空会社 (LCC) はありませんが、アメリカ国内には多くのLCCがありカリフォルニアの各空港に乗り入れています。アメリカ滞在中に移動する場合は、サウスウエスト航空ジェットブルースピリット航空といったLCCを利用することもできます。

カリフォルニアの各空港から都心部へのアクセス

アメリカでは空港から市内への交通手段として空港シャトルバンがよく利用されています。空港シャトルバンは同じ目的地や方面の人と相乗りする小型バンで、空港から宿泊先のホテルまで直接行けるので便利です。また、日本でも最近徐々に利用者が拡大している配車アプリサービスウーバー (UBER) を使って空港から市内中心部まで行くこともできます。あらかじめウーバー (UBER) のアプリをスマートフォンにダウンロードし、配車のリクエストをします。車種によって料金が異なりますが、予約時に料金の見積もりや検索ができます。空港シャトルバス (空港連絡バス) が利用できる空港も多いので、到着ロビーで行き先や料金を確認してみましょう。またサンフランシスコは空港から市内中心部へ行く鉄道 (BART) が運行しています。

カリフォルニア旅行のお役立ち情報

いつ訪れても楽しめるカリフォルニアの魅力

アメリカ西海岸に位置するカリフォルニアは、ロサンゼルスやサンフランシスコといった大都市だけでなく、手付かずの大自然が残された国立公園、アミューズメントパーク、サーフィンができるビーチなど、さまざまな楽しみ方ができるエリアです。また、AppleやGoogle、twitterなど世界を代表するIT企業の本社も多く、観光客向けにビジターセンターを開設している会社もあります。Apple本社のストアでしか購入できないレアグッズをお土産に購入する人もいます。ロサンゼルスのハリウッドやビバリーヒルズ、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジやアルカトラズ島など観光スポットがたくさんあり、いつ訪れても楽しめます。ファミリーに人気なのは、アナハイムにあるディズニーランド・リゾート、ロサンゼルスのユニバーサルスタジオです。また、スポーツが好きな人は大リーグやバスケットボール、アメリカンフットボールなどの試合観戦もおすすめ。アウトドア派の人はヨセミテやデスバレー国立公園でトレッキングツアーに参加しても良いでしょう。そのほかにもカルフォルニアワインの生産地でもあるナパバレーのワイナリーを訪問したり・・・とさまざまな楽しみ方ができるのが魅力です。

国内旅行におすすめの情報・ツール

カリフォルニアへの滞在でホテルをお探しですか?

カリフォルニアのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なカリフォルニアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。