地図

クライストチャーチ(CHC)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

日本からクライストチャーチへのフライト

空の玄関口は、ニュージーランドの 表玄関の1つであるクライストチャーチ国際空港。現在は日本からの直行便がなくなり、ニュージーランド航空の場合はオークランドカンタス航空の場合はシドニー、またはシンガポール航空を利用してシンガポールでの乗り継ぎなどの方法でアクセスすることができます。

スカイスキャナーでクライストチャーチ行き格安航空券を入手

クライストチャーチ行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるには、スカイスキャナーを活用することをお勧めします。スカイスキャナーは600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較して、皆様にクライストチャーチ行きの最安値航空券の情報をご提供しています。

「ガーデン・シティ」と呼ばれるクライストチャーチ

クライストチャーチは、ニュージーランド南島中部、カンタベリー平野東海岸側に位置する都市。ニュージーランド第三の都市であり、南島最大の規模となっています。庭園の美しい都市として知られ、別名で「ガーデン・シティ」とも呼ばれることも。市内には600ヵ所以上もの公園があるのですが、中でも最大の公園はハグレー公園で、日本の日比谷公園の約15倍の面積を有しています。ガーデニングが盛んで、個人の邸宅の庭園を訪れるガーデン・ツアーもこの街ならではの楽しみのひとつとなっています。緑溢れる街並みから「イングランド以外で最もイングランドらしい街」と称されることも。2011年2月22日に発生した、クライストチャーチの近郊を震源とするM6.3の地震により壊滅的な打撃を受け、街のシンボルでもある大聖堂をはじめ、数多くの貴重な建築物や道路などのインフラが甚大な被害を蒙りました。以降、急速なピッチで復興が進められています。

クライストチャーチの見どころ

クライストチャーチは、歴史ある街であるため、見どころも豊富。「大聖堂」は、街の中心に位置しており、クライストチャーチのいわば顔のような存在。大地震により、塔や建物の一部が崩落するなど甚大な被害を蒙っており、現時点で復旧のめどは立っていません。「大聖堂広場」は「クライストチャーチのヘソ」ともいうべき、大聖堂の前にある広場。周辺に「大聖堂」や「水族館」などの施設があるほか、ツーリストインフォメーションやカフェ、トラム乗り場などが集まっているので、旅の基点としては重要な場所となっています。「サザン・エンカウンター水族館」は、スタジオのような館内に岩場のようなセットが造り付けられており、ニュージーランドでしか見ることのできない魚類などが飼育されています。

クライストチャーチへの滞在でホテルをお探しですか?

クライストチャーチのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なクライストチャーチエリアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発クライストチャーチ行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。