地図

ガラパゴス諸島(GPS)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

ガラパゴス諸島行き格安航空券はスカイスキャナーで

ガラパゴス諸島行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程で、ガラパゴス諸島行き最安値航空券を見つけることができます。

エクアドル領であるガラパゴス諸島

ガラパゴス諸島は、東太平洋上の赤道下にあるエクアドル領の諸島。太平洋上に浮かぶ大小123の島々で成り立ち、「ゾウガメの島」という意味を持っています。ガラパゴス諸島には、ここでしか見ることのできない動物たちがはるか遠い時代から独自の進化を続けながら今もなお生き続けています。空の玄関口である空港はサンタクルス島サンクリストバル島の2箇所にあり、エクアドル本土のキトグアヤキルから国内線が毎日5便以上ガラパゴスに運行しています。

「進化の博物館」と呼ばれているガラパゴス諸島

南米大陸から1000キロ離れた絶海の孤島、ガラパゴス諸島。19からなる諸島には、隔絶された環境の中で独自に進化をした生き物たちが数多く生息するため、「進化の博物館」と呼ばれています。若き生物学者チャールズ・ダーウィンがこの島の珍しい生き物たちの観察をもとに、「進化論」を発表したことで一躍有名になりました。ガラパゴス諸島は、ゾウガメ、ウミイグアナなど、ここでしか見ることのできない固有の動植物の宝庫。ちなみに、このガラパゴス諸島は、1978年に世界自然遺産の第1号の一つとして登録され、2001年には周辺海域、ガラパゴス海洋保護区も含めて拡張登録されています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。