地図

グアム (GUM) 行きの格安航空券の検索

日本からグアム行きのフライト

日本から気軽に行ける海外リゾートとして人気のグアム。日本国内の6都市から直行便が就航し、フライト時間も約3時間30分と比較的短く時差も1時間しかないため、週末や連休を利用して国内旅行と同じような感覚で旅行できるのが魅力です。マリンスポーツやシュノーケリング、イルカウォッチツアーなど現地で体験できるアクティビティも多彩で、友達どうしでのカジュアルな旅だけでなく、年末年始・GWの家族旅行先としても人気があります。リゾートホテルでのスパやエステ、ショッピングなども楽しめるので女子旅にもおすすめです。

グアム国際空港はミクロネシア地域で最も規模が大きく、グアムで唯一の国際空港です。グアムからパラオヤップチュークなど ミクロネシアの島々へのフライトも発着しています。日本をはじめ、韓国、台湾、フィリピンからグアム行きの直行便が就航しています。空港ターミナルは24時間運用されているので、日本からグアム行きの便の中には深夜に到着するフライトもあります。深夜便を利用すれば日本で仕事を終えてからそのままグアムへ出発し、翌朝からすぐにグアムでの休日を満喫することができます。

グアム行きの航空券の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

日本からグアム行きの航空券は、年間の平均で約64,000円です。(*1)

グアム行き航空券の安い時期・高い時期

グアム線の往復航空券はシーズンによって価格差が大きく、夏休み期間の8月は年間平均運賃よりも約23%も高くなります。一方で6月は平均運賃と比較すると約20%安く、年間の最高値と最安値で2万5千円以上の価格差があります。12月も運賃が高い時期で平均運賃よりも約16%アップ。夏休みと年末年始は旅行者も多く混雑します。運賃の安い時期は4~7月9月~11月。GW期間の4月・5月は年間平均運賃より約1~5%安くなります。6月と10月は往復航空券を格安の4万円台で購入できる場合もあります。(*2)

グアムは年間を通して温暖な常夏の島です。年間の平均気温は約26度と過ごしやすく、一年中旅行に適しています。乾季 (11~5月) と雨季 (6~10月) に分かれ、乾季は雨が少なく天候が安定しているので旅行のベストシーズンです。雨季は一日に2~3度スコールに見舞われることもありますが、数十分程度でおさまります。雨季でも海の透明度は比較的高く、イパオビーチでのシュノーケリングは特に人気。タモンビーチは遠浅で波も穏やかなので、小さな子どもでも安心して遊べます。恋人岬や週末の朝市なども人気があり、夜はマジックショーなどエンターテイメントも充実。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

グアム行き 格安料金のチケット

グアム行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?グアム行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接グアム行きのフライトをご予約いただけます。

グアム行きの直行便が就航している日本の空港

日本からグアムへは東京 成田名古屋大阪 関空福岡札幌 新千歳仙台の6都市から直行便が就航しています。フライト時間は最短で3時間30分。日本を出発する国際線フライトの中では比較的短時間のフライトです。日本国内線からグアム行きの直行便に乗り継ぐ場合は、羽田=成田空港間、伊丹=関西空港間の乗り継ぎ時間を3時間ほどみておく必要があります。

グアムへ就航する航空会社

日本の各地からグアムへは航空会社4社が就航しています。ユナイテッド航空は最も直行便の便数が多く、東京 成田・名古屋・大阪 関空・福岡・札幌 新千歳・仙台の6都市からグアムに就航。デルタ航空JAL (日本航空) は成田空港から毎日グアム行きの便を運航しています。またLCCの ティーウェイ航空の関空発グアム行きの直行便を利用することもできます。ユナイテッド航空はスターアライアンス、デルタ航空はスカイチーム、JALはワンワールドとそれぞれ加盟している航空アライアンスが異なっているので、各社の運航スケジュールのほか、マイレージや空港ラウンジなどのサービスも航空会社を選ぶうえでのポイントになります。

航空会社 コード タイプ
ユナイテッド航空 UA フルサービスキャリア
ANA (全日空) NH フルサービスキャリア
ティーウェイ航空 TW LCC
JAL (日本航空) JL フルサービスキャリア
大韓航空 KE フルサービスキャリア
デルタ航空 DL フルサービスキャリア
チャイナエアライン CI フルサービスキャリア

グアム国際空港(GUM) → 市内までのアクセス

グアム国際空港から市内中心部まではタクシーとレンタカーの利用が一般的です。グアムの中心部タモン地区にあるTギャラリアからは、グアム国際空港へのシャトルバスも1日8便運行しています。深夜便でグアムに到着する場合は、宿泊先のホテルやツアー主催会社の送迎サービスを利用する人もたくさんいます。
グアムの観光ではラムラムツアーズが運行する赤いシャトルバスが便利です。マイクロネシアモール、グアム・プレミア・アウトレットなど大型のショッピングモールを巡回するルートのほか、グアムの主要なホテルを巡回するタモンシャトル、恋人岬シャトルが10分~15分間隔で運行しています。

グアムに渡航する場合もESTA (エスタ) を申請しておくと便利

ESTA (電子渡航認証システム) はアメリカ本土に旅行などで入国する場合、申請が必須とされています。グアムはアメリカの準州にあたるため、45日以内の観光・商用目的でグアムに入国する場合は「グアム-北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラム」が適用され、I-94、I-736の書類を提出すればESTAの申請は不要です。
しかし、ESTAを事前に申請しておけば、入国審査が混雑している時もESTA専用レーンでスムーズに手続きができ、I-94、I-736といった書類の記入も不要です。混雑時にグアムで長時間入国審査待ちの列に並ぶ必要もなく、ストレスなく旅行ができるメリットがあります。ESTAは認証許可を受けた日から2年間有効で、有効期限内にハワイやアメリカ本土に行く際にも利用できるので、米国国土安全保障省ではグアム入国にあたってESTA (電子渡航認証システム) の申請を推奨しています。

そのほか、グアムの見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

海外旅行におすすめの情報・ツール

グアムへの滞在でホテルをお探しですか?

グアムのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なグアムのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発グアム国際行き格安航空券

 目的地は変更可能ですか?

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。