地図

イスファハーン (IFN)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

イスファハーン行き格安航空券はスカイスキャナーで予約

スカイスキャナーでイスファハーン行き格安航空券を見つけてください。どこよりもお得な格安航空券が簡単に見つかります。スカイスキャナーの検索システムでは、世界のあらゆる航空会社のデータを検索し、世界中のあらゆる目的地までの価格を比較して、お客様がご希望の目的地まで、どこよりも安い航空券を探し出します。

イランの古都・イスファハーン

イスファハーンは、イランの都市。首都テヘランの南約340kmに位置しています。古くからの政治・文化・交通の拠点であり、16世紀末にサファヴィー朝の首都に定められ発展。当時の繁栄ぶりは「イスファハーンは世界の半分」という有名な言葉にも表れています。また、この町の美しさから「イランの真珠」と例えられています。空の玄関口であるイスファハーン・シャヒード・ベヘシュティー国際空港は、イスファハーン市街地から北に約20kmに位置しています。

イスファハーンの魅力

イランの中央部に位置するイスファハーンは紀元前7世紀のメディア王国時代からの歴史をもつ古い町です。ザーヤンデ川の豊かな水に支えられ農業生産力の高いこの地域はイラン高原とバグダード、ペルシア湾岸を結ぶ交通の要衝でもありました。16世紀末、サファヴィー朝のアッバース1世により首都と定められ繁栄の頂点を極め、その時代には計画的に多くの美しい建物が造られました。最盛期には162のモスク、182のキャラバンサライ、173のハンマーム(公衆浴場)があったといわれています。世界遺産にも登録されているイマーム広場に面して、鍾乳石飾りの入口が美しいモスクのマスジェデ・エマーム、王族専用のモスクであるマスジェデ・シェイフ・ロトフォラー、広場を見下ろすテラスが印象的なアリ・ガプ宮殿などの名所が集まります。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。