地図

石見(IWJ)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

石見行きの格安航空券はスカイスキャナーで

石見行きの格安航空券を入手するには、スカイスキャナーの利用が便利。スカイスキャナーのシステムは大変シンプルで早いのが特長です。しかもご利用は無料!航空券の価格を比較し、クリックすれば、該当する航空チケットを取り扱う代理店や航空会社のサイトへとアクセスし、直接石見行きの格安航空券をご予約いただけます。

島根県南西部地方の総称である石見

石見は、現在の島根県南西部の地方を指す名称で、江津市・浜田市・大田市の総称となります。石見という地名の由来は、奈良時代に始まり、明治初期まで日本の地理的区分の基本単位だった「令制国」のひとつ「石見国(いわみのくに)」から。別称で、「石州(せきしゅう)」という名称もあります。石見エリアの中心は現在の浜田市で、島根県西部を代表する都市。大田市は島根県の中西部にある都市で、隣接する 出雲市と共に県中部の中心地域となっています。世界遺産となった石見銀山遺跡や国立公園三瓶山、温泉津温泉、仁摩サンドミュージアムなど特色ある観光資源を保有。2007年に「石見銀山遺跡とその文化的景観」が世界遺産に登録されました。

石見周辺にある魅力的な観光スポット

石見を代表する観光スポットといえば、言わずと知れた石見銀山でしょう。2007年に世界遺産に登録された石見銀山は、戦国時代から銀の発掘が始まり、江戸時代には幕府の財政を支えていた場所。銀山があった大森町は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、代官所跡や武家屋敷、町家などが連なる町並みが残っています。鉱山の掘り口である「間歩」では、操業時の銀山の様子も見学できます。また、少し足を延ばせば、山口県北東部にある「萩」「津和野」といった、有名な観光地にもアプローチが可能。空の玄関口である石見空港を利用して、毎年多くの観光客がここに訪れています。

人気都市発石見行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。