地図

島根 出雲空港 (IZO) 行きの格安航空券

島根 出雲空港行きのフライトが発着している日本国内の空港

出雲空港は松江市の中心部から約15キロに位置し、宍道湖のほとりにある空港です。出雲大社にちなんで出雲縁結び空港という愛称で親しまれています。東京 (羽田) ・大阪 (伊丹) ・福岡・仙台・名古屋 (小牧) ・静岡・隠岐の7都市から出雲空港へ定期便が就航しています。日本国内各地からは東京・大阪・福岡で飛行機を乗り継ぐことにより、出雲まで行くことができます。現在のところ、国際線の定期便は就航していません。東京からは約1時間25分、大阪からは約55分、福岡からは約1時間05分のフライトです。

出雲 (島根) 行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

出雲 (島根) 行きの飛行機は、年間の平均で約39,689円です。(*1)

出雲 (島根) 行き航空券の安い時期・高い時期

島根 出雲行きの航空券は、年間平均で約39,689円 (大人1名あたりの往復運賃) です。航空券の価格が比較的安定しているのが特徴。1~3月は航空券が安いシーズンですが、2月は最安値で年間平均よりも16%安い約33,500円が相場です。3月から価格は上昇に転じ、5月は往復で約42,000円になります。6~7月39,000円台に落ち着きますが、8月は最高値になり、価格は年間平均よりも13%アップ約45,000円です。9~11月39,000円前後の相場ですが、年末は帰省客が増えるため相場が約40,700円まで上がります。価格のアップダウンを繰り返しながらも年間を通して相場は4万円前後と値動きはあまり大きくないので、格安航空券を利用しやすい路線のひとつと言えそうです。 (価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算)

島根県は中国地方の北部に位置し、出雲地方・石見地方・隠岐地方の3つのエリアに区分されます。出雲大社や宍道湖をはじめ石見銀山や山陰の小京都と呼ばれる津和野など、見どころの多い場所です。年間の平均気温は12~15度と比較的温暖ですが、山間部は冬に降雪もあります。出雲地方は穏やかな気候で年間を通して旅行に適しています。一般的には神無月と言われる10月ですが、これは日本全国から八百万の神様たちが出雲大社へ集まるという神話に基づくもので出雲では神在月とされています。旧暦10月10日 (毎年11月半ば) になると出雲大社では神在祭が行われ、この季節は出雲大社に参拝する観光客も多くなります。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

相場より割安で入手できる航空券

お得な航空券の情報は同ルートにおける過去1年間の平均価格を基準に、過去24時間以内に見つかった20%以上安いフライト価格を抽出して表示しています。価格は毎日更新。

出雲 (島根) 行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?出雲 (島根) 行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接出雲 (島根) 行きのフライトをご予約いただけます。

島根 出雲空港へ就航している主な航空会社

出雲空港への国内線定期便を運航している航空会社は、JAL (日本航空) フジドリームエアラインズ日本エアコミューター (JAC) の3社です。現在のところ、国内線・国際線ともに格安航空会社 (LCC) は乗り入れていません。JAL (日本航空) は羽田線、フジドリームエアラインズは仙台・静岡・名古屋 (小牧) 線、日本エアコミューター (JAC) は大阪 (伊丹) ・福岡・隠岐線を運航しています。フジドリームエアラインズが運航している名古屋 (小牧) -出雲線はJALとコードシェアを行っており、JAL便名で予約することもできます。

島根 出雲空港から都心部へのアクセス

島根 出雲空港から市内中心部へは、バス・タクシー・レンタカーが主な交通手段です。

・バス (空港連絡バス)
航空便の発着時間にあわせて、JR松江駅・松江しんじ湖温泉・JR出雲市駅・出雲大社・玉造温泉まで空港連絡バスが運行しています。行き先によって運賃は異なりますが、780~1,130円で利用できます。空港到着ロビーを出て正面にバス乗り場があり、各地への所要時間はJR松江駅・松江しんじ湖温泉までは約40分、出雲市駅までは約25分、出雲大社までは約40分が目安です。

・タクシー
ターミナルビル正面玄関前にタクシー乗り場があり、空車が待機しています。松江しんじ湖温泉駅・JR松江駅までは約40分、運賃は6,700~6,900円です。出雲市駅までは約25分、運賃は4,000円です。山陰本線荘原駅・宍道駅、一畑電車北松江線の雲州平田駅を利用する場合は、空港からタクシーで約10~15分で最寄りの各駅まで行くことができます。

・レンタカー
1階到着ロビーにレンタカー受付カウンターがあり、トヨタレンタカー・ニッポンレンタカー・タイムズカーレンタル・イツモレンタカー・日産レンタカー・オリックスレンタカーの6社が利用できます。夏休みなど混雑するシーズンは事前予約をしておくと当日の手続きがスムーズです。

島根 出雲旅行のお役立ち情報

悠久の歴史を感じる出雲大社や名所がいっぱい!島根 出雲の魅力

島根県のなかでも出雲・宍道湖エリアは人気の観光地で、出雲大社には年間200万人を超える参拝客が訪れています。縁結びの神様としても知られ、出雲大社はパワースポットとしても注目されています。また、須佐之男命 (すさのおのみこと) を祀った須佐神社はのどかな田園地帯に建てられた神社で「出雲国風土記」にも記述があり、境内にある樹齢1,300年を超える大杉からは古代から続く歴史のロマンを感じられます。
宍道湖は夕陽の美しい場所としても有名で、遊覧船でたそがれ時の絶景ポイントをめぐるクルージングも人気。湖上に浮かぶ嫁ヶ島と夕陽は格別の景色です。松江しんじ湖温泉では、宍道湖を眺めながら、老舗旅館で名物のしじみ料理や地酒を味わいながらゆったり過ごすことができます。清少納言の『枕草子』にも登場する歴史ある名湯・玉造温泉も人気があり、出雲大社を参拝した後に玉造温泉に宿泊する人もたくさんいます。
2003年から日本庭園ランキングで15年連続1位に選出されている足立美術館は、島根県安来市の郊外にあります。出雲空港からJR松江駅を経由してJR安来駅まで約1時間。安来駅からは美術館行きのシャトルバスを利用できます。

国内旅行におすすめの情報・ツール

出雲 (島根) への滞在でホテルをお探しですか?

出雲 (島根) のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な出雲 (島根) のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発出雲 (島根) 行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。