地図

高知行きの飛行機チケット・国内航空券の検索

高知行きのフライト

高知空港は高知県南国市にあり、高知市中心部から約16キロに位置しています。坂本龍馬にちなんで高知龍馬空港という愛称で親しまれ、定期便の就航は国内線のみです。高知空港への就航路線は東京 (羽田)、大阪 (伊丹)、福岡名古屋 (小牧) の4路線。羽田-高知線は1日10往復で就航路線全体に占める割合が多く、羽田についで便数の多い大阪伊丹-高知線は1日6往復です。国際線はこれまでにチャーター便が発着することはあるものの、定期便は就航していません。

高知行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

高知行きの飛行機は、年間の平均で約36,900円です。(*1)

高知行き航空券の安い時期・高い時期

5~8月までは年間平均運賃より4~8%高く、往復航空券の相場は38,200円~40,300円台。夏休み期間が終わって9月になると年間平均より14%安い32,000円前後まで価格が下がります。その後も11月までは安値が続き、34,000円~35,000円台で飛行機のチケットを利用できます。12月は帰省などで利用客が増えるため、年間平均より少し高くなりますが、4月までは運賃の変動は小幅で約36,100円~38,300円台です。9月以外は高値と安値を繰り返すものの、価格変動率があまり大きくないのが特徴です。航空会社が設定している早期割引運賃を利用すれば、年間平均運賃よりも安い価格で航空券を利用できる可能性があります。

高知県は四国県の南部に位置し、南側は太平洋に面しています。黒潮の影響を受けて年間を通して温暖な気候ですが、冬になると山間部は冷え込みます。平野部や海岸に近いエリアは晴天が多く、日照時間が長いのも高知の気候の特徴です。豊かな自然に囲まれ、桂浜や四万十川といった風光明媚な観光名所も多く、年間を通して旅行に適しています。夏から秋にかけては台風の影響を受けることがあり、室戸岬や足摺岬の沖合は台風が接近すると大しけになります。台風シーズンと旅行が重なる時は、万一飛行機が欠航した場合の航空券の取り扱いなどを事前に確認しておくと安心です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

高知行き 格安料金のチケット

高知行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?高知行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接高知行きのフライトをご予約いただけます。

高知へ就航している主な航空会社

高知へ国内線定期便を運航している航空会社は、JAL (日本航空)ANA (全日空)フジドリームエアラインズの3社のみです。国内線便を運航しているLCCはありません (2018年1月現在)。羽田-高知便はJALとANAの2社が就航。大阪伊丹-高知便はANA、伊丹-福岡便はJAL、名古屋-高知便はフジドリームエアラインズがそれぞれ定期便を運航しています。羽田から高知までは約1時間20分~30分のフライトです。その他の就航都市から高知までの飛行時間は45分~1時間です。大阪伊丹-高知間はターボプロップ小型機 (Q400)、福岡-高知間、名古屋-高知間はエンブラエル社のリージョナルジェットが採用されています。いずれもコンパクトな飛行機で、乗り心地も快適です。

高知から市内中心部へのアクセス方法

高知空港 (KCZ) から市内中心部への主な交通手段はバス・タクシーです。

・バス

高知空港からJR高知駅行き、高知県庁行きのバスが運行しています。知寄町、菜園場町かるぽーと前などで停車し、はりまや橋経由で終点 (高知駅・高知県庁) へと向かいます。空港からの所要時間は約25分。高知駅前・高知県庁までの運賃はいずれも720円です。1時間に1~3本の運行ですが、飛行機の到着時間にあわせて運行しており、飛行機が遅れた場合はバスもそれにあわせて定刻より遅れて出発します。

・タクシー

高知空港から土佐くろしお鉄道 (ごめん・なはり線) のいち駅まで乗合タクシーを利用することができます。フライト時刻にあわせての運行で1名でも利用できますが、利用希望時間の3時間前までに事前予約が必要です。のいち駅から後免町駅までは2駅、後免駅までは3駅です。後免駅からはJR土讃線で高知駅方面に行くことも可能です。料金は片道500円とリーズナブルです。

高知旅行のお役立ち情報

龍馬ゆかりの地 高知の見どころ

南国土佐とも呼ばれる高知は地元高知の人はもちろん、多くの幕末歴史ファンを魅了してきた坂本龍馬のふるさととして知られています。県内には龍馬ゆかりの地もあり、観光スポットとしても人気。龍馬ファンの聖地とも言われる桂浜には、有名な龍馬の巨大像が建てられています。市内には高知城やはりまや橋といった観光スポットもあります。高知城がある高知公園は桜の名所で、春になったらお城を背景にお花見を楽しむのもおすすめ。夏は清流として知られる四万十川や仁淀川でカヌーに乗ったり、ラフティングを楽しんだりとネイチャー体験もできます。また8月には「よさこい祭り」も開催され、高知市内はたくさんの人で賑わいます。秋になると、戻り鰹のシーズン。10~11月が旬で高知のご当地グルメの代表とも言える「鰹のたたき」をお腹いっぱいになるまで堪能できます。冬も平野部は暖かいので、旅行者が少なくなった時期にゆっくりと街歩きを楽しむのもおすすめです。

国内旅行におすすめの情報・ツール

高知への滞在でホテルをお探しですか?

高知のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な高知のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発高知行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。