地図

サンクトペテルブルク行きの航空券を検索

日本からサンクトペテルブルク行きのフライト

サンクトペテルブルクはバルト海に面したロシア西部の主要都市で、ソビエト連邦時代には「レニングラード」と呼ばれていました。ロシアでも屈指の芸術の都であるとともに、市内には歴史的建造物が多く観光名所のほとんどが「サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」として世界遺産に登録されています。エルミタージュ美術館やマリインスキー劇場は観光客にも人気のスポットです。サンクトペテルブルクの玄関口となるプルコヴォ空港は、ロシア国内線のほかヨーロッパや中東、アジアからからの国際線が発着しています。日本からは直行便が就航していませんが、モスクワやヘルシンキで飛行機を乗り継ぐことによりアクセス可能です。

サンクトペテルブルク行き航空券の相場・旅行のベストシーズン

サンクトペテルブルク行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

サンクトペテルブルク行き航空券の安い時期・高い時期

大型連休や夏休みは旅行客の多いピーク期になりますが、年間を通して航空券の価格が安定している路線です。ピーク期も平日のフライトを選択するなど旅行日程によっては、往復10万円以下の格安航空券も利用できます。サンクトペテルブルクの気候は、夏は冷涼、冬は寒さが厳しいのが特徴です。夏も日によっては気温が30度を超える場合もありますが、平均気温も20度前後で白夜になるため夜になっても明るい日が続きます。10月に入ると日本の冬に近い寒さになり、冬はマイナス30度近くまで気温が下がることもあるので防寒対策を入念にして出発しましょう。6~9月は過ごしやすく、街歩きに最適な季節です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

サンクトペテルブルク行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?サンクトペテルブルク行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接サンクトペテルブルク行きのフライトをご予約いただけます。

サンクトペテルブルク行きの直行便を就航する日本の空港

日本からは直行便が就航していませんが、モスクワやヘルシンキといったヨーロッパ主要都市や、ドバイ・ドーハの中東都市を経由でサンクトペテルブルク行きの飛行機に乗り継ぐことができます。ヘルシンキは成田・関西・中部国際・福岡 (季節運航) から直行便が就航し、サンクトペテルブルク行きの便にもスムーズに接続します。日本からサンクトペテルブルクまでは、乗り継ぎ時間も含めると12時間20分~14時間50分のフライトです。

サンクトペテルブルク行きの便を運航する航空会社

サンクトペテルブルク プルコヴォ空港はアエロフロートロシア航空の拠点空港のひとつです。成田空港発の場合、アエロフロートロシア航空 (モスクワ経由)、フィンエアー (ヘルシンキ経由) のフライトを利用できます。また羽田空港発の場合は、カタール航空 (ドーハ経由)、エミレーツ航空 (ドバイ経由) の中東で飛行機を乗り継ぐルートも選択可能です。フライトのスケジュールや旅行代金などを比較しながらフライトを選択しましょう。

各路線の就航航空会社一覧

  • 成田発-サンクトペテルブルク行き:アエロフロートロシア航空・フィンエアー・S7航空
  • 羽田発-サンクトペテルブルク行き:カタール航空・エミレーツ航空
  • 関西発-サンクトペテルブルク行き:フィンエアー
  • 中部発-サンクトペテルブルク行き:フィンエアー

サンクトペテルブルクの空港から都心部へのアクセス方法

プルコヴォ空港はサンクトペテルブルク中心部から約17km南に位置し、空港から市内までの主な交通手段はバス・タクシー (マルシュルートカ) です。

・バス

国内線・国際線の各ターミナルと地下鉄2号線モスコフスカヤ駅間を結ぶバスが約20分で運行しています。

・タクシー

マルシュルートカは乗合タクシー (小型バス) が地下鉄2号線マスコーフスカヤ駅まで運行しています。国内線ターミナルからは【K39番】、国際線ターミナルからは【K13番】【K3番】のマルシュルートカが利用可能です。一般タクシーを利用する場合、空港からサンクトペテルブルク中心部までは30分~1時間でアクセス可能です。空港ターミナル内の「Taxi Pulkovo」のカウンターがあり、タクシーの手配をしてもらいましょう。市街までの料金は2,000ルーブルが目安です。

サンクトペテルブルク旅行のお役立ち情報

プルコヴォ空港のサービス・施設情報

プルコヴォ空港はモスクワの空港についでロシアで4番目に規模の大きな空港で、ヨーロッパでも屈指の観光都市サンクトペテルブルクの玄関口として機能しています。ターミナル1はソチオリンピックの開催にあわせて2013年12月にリニューアルオープンし、年間で1,700万人の旅客の受け入れが可能です。マトリョーシカやキャビアなどのお土産類ショップやカフェやバーも営業しています。

プルコヴォ空港ラウンジ情報

アエロフロートのエアラインラウンジのほか、国内線・国際線ともにビジネスラウンジが開設されています。いずれも24時間営業ですが、最長2時間まで利用可能です。プライオリティ・パス会員も入室できます。

サンクトペテルブルクの見どころ

世界三大美術館のひとつ「エルミタージュ美術館」やロシアの伝統的な建築様式が採用された「血の上の救世主教会」など歴史的建造物の多いサンクトペテルブルク。40近くもの建物が世界遺産に登録され、マリインスキー劇場でオペラやバレエを観賞するのもおすすめです。ピロシキ、ボルシチなど伝統的なロシア料理も旅の楽しみのひとつ。市内には店内でロシア民謡を歌ってくれるレストランもあり、旅行客から人気があります。

そのほかサンクトペテルブルクの見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

海外旅行におすすめの情報・ツール

サンクトペテルブルクへの滞在でホテルをお探しですか?

サンクトペテルブルクのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得なサンクトペテルブルクのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

サンクトペテルブルク (プロコヴォ)付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。