地図

メキシコ行きの格安航空券の検索・比較

メキシコの主要空港 メキシコシティ フアレス空港、カンクン空港

日本人に人気の海外旅行先のひとつであるメキシコ。日本では味わえないラテンアメリカ独特の明るく陽気な雰囲気と、近年日本からもアクセスしやすくなったことが人気の理由となっています。カンクンアカプルコなど心癒される美しいビーチリゾート地が特に人気のスポットとなっており、ハネムーンで訪れる人々も増えてきています。 また、長く豊かな歴史のあるメキシコにはマヤ古代都市遺跡・ウシュマルや、異文化が交わる教会とタイルの街・プエブラど、世界遺産なども数多くあることから、老若男女問わず楽しむことができます。
近年、日本からメキシコまでの直行便が増えたことでさらにアクセスしやすくなり、さらにLCC航空会社を利用することで、メキシコ国内の移動費を安く抑えることができます。メキシコシティ フアレス国際空港カンクン空港グアダラハラ空港などの主要空港では様々なサービスが充実しており、空港内でもお土産などのショッピングも十分楽しむことが可能。メキシコシティ フアレス国際空港は24時間体制で稼働している中南米最大の空港となっており、メキシコと世界を繋ぐ架け橋として注目されています。

メキシコ行き航空券の相場と旅行のベストシーズン

航空券の相場

日本からメキシコ行きの航空券は、年間の平均で128,356円です。(*1)

メキシコ行き航空券の安い時期・高い時期

一年を通して日本人の旅行先として人気のあるメキシコですが、7月、8月は特に人気のシーズンとなっています。オアハカでは毎年7月、メキシコを代表するイベント、「ゲラゲッツア祭り」が開催されています。現地の人々がメキシコ民族衣装をまとって伝統的な踊りを披露しながら豊作を祈願する祭りで、世界各国から多くの観光客が集まる人気のイベントとなっています。さらに9月16日はメキシコの独立記念日となっており、一年を通してメキシコ全体が最も盛り上がる日と言われています。メキシコ各地でスペインからの独立を祝うパレードが行われ、メキシコの国旗カラーである赤、緑、白をモチーフにしたグッズが販売されたりと、クリスマスやお正月以上に盛り上がるイベントとなっています。7月、8月はイベント事も多いことから、航空券は通常期と比べて22~24%ほど高くなっています。格安でメキシコ観光を楽しみたいという方は、2月と3月が通常期より16~20%ほど安く航空券を購入することができます。メキシコは10月~4月が乾季となり、比較的過ごしやすい時期と言えるでしょう。(*2)

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

メキシコ行き 格安料金のチケット

メキシコ行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?メキシコ行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券の価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示します。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更頂くことができため、お客様に最も合った航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、その航空券を取り扱っている旅行代理店や航空会社のサイトから直接メキシコ行きのフライトを予約することができます。

メキシコ行きの直行便を就航する日本の空港

現在、日本からメキシコへは、成田空港からのみメキシコシティ フアレス国際空港に直行便が就航しています。乗継便を利用する人も多く、旅行もスケジュールに合わせてフライトを選ぶことができます。ロサンゼルスサンフランシスコダラスアトランタなど、アメリカを経由する場合は、ESTAの登録が必須となるので事前に準備しておきましょう。

日本からメキシコへ運航している航空会社

日本からメキシコへは、アエロメヒコ航空、が直行便を就航していましたが、2017年2月より、日本を代表する航空会社ANA (全日空) メキシコシティへの直行便の就航を開始しました。メキシコシティへの直行便が増えたおかげで、観光客もカンクンなどの人気スポットにも足を運びやすくなりました。
経由便では、ユナイテッド航空アメリカン航空デルタ航空JAL (日本航空) エアカナダなど数多く就航しているので、旅行の計画に合わせてフライトの経由も選ぶことができます。

メキシコの主要空港から市内までのアクセス

メキシコシティ フアレス国際空港から市内中心部までは、タクシー、メトロ、バスが主な交通手段となります。タクシーを利用する場合は、空港の専用ブースで行き先と人数を伝え、タクシーの乗車券を購入する必要があります。メキシコシティ フアレス国際空港から市内までの所要時間は30分ほどで、料金は180ペソ~。メトロを利用する場合は、空港最寄り駅であるテルミナル・アエレア駅 (第一ターミナル) 、もしくはパンティトラン駅 (第二ターミナル) から市内までの電車が運行しており、所要時間は約50分です。メトロでは盗難などには十分気を付けましょう。そしてバスを利用する場合は、あらかじめ専用のICカードを購入し、必要な金額をチャージして乗車します。バスの乗り場は各ターミナルの到着ロビー、タクシー乗り場の奥に位置しています。

カンクン空港やグアダラハラ空港などのその他主要空港から各市内までも、上記の交通手段でおおよそ40~50分となっています。

そのほか、メキシコの魅力・見どころをスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

楽しいメキシコ旅行を台無しにしないためにも!

空港近辺や市内では盗難に気を付ける必要があります。荷物からは目を離さず、常に注意を払っておきましょう。特に空港から市内へ移動する際、タクシーを利用する場合は必ずターミナル内でタクシーのチケットを購入し乗車するようにしましょう。認可のタクシー運転手を装い観光客を狙う犯罪者もいるので、流しのタクシーは避け、SITIO (シティオ) と呼ばれる正規のタクシー会社を利用するようにしましょう。

また、メキシコでは電圧115~127ボルトでプラグは日本と同じA型となっていますが、ホテルによって異なることもあるので、マルチプラグを用意しておくと安心です。

メキシコへの滞在でホテルをお探しですか?

メキシコのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な メキシコのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。