地図

バガン行きの格安航空券検索ならスカイスキャナー

バガン (ニャウンウー) 行きの格安航空券の検索ならスカイスキャナー

スカイスキャナーを使用して、素早くバガン行きの格安航空券を検索。スカイスキャナーの検索システムは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券の価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやくご提示します。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更頂くことができため、お客様に最も合った航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、その航空券を取り扱っている旅行代理店や航空会社のサイトから直接バガン行き飛行機をご予約できます。

ミャンマー北部に位置するバガン

バガンは、ミャンマー北部のマンダレー地方域にある町。ミャンマーの仏教遺跡として著名な町であり、ミャンマー各地と交通網で結ばれた空港や長距離バスのターミナルが存在しています。バガンの空の玄関であるニャウンウー空港があるニャウンウー地区と、ニューバガン・オールドバガンの3つの地区・町がバガン観光の拠点となっています。仏教遺跡が集中するオールドバガン地区には、ミャンマー政府の方針により、宿泊施設がほとんど存在しないため、旅行者はニャウンウー・ニューバガンに滞在することが多くなっています。特にニャウンウー地区にはゲストハウスなどの宿泊施設や、レストラン、インターネットカフェなどが集中。空港や観光スポットへのアクセスも良好です。

バガン遺跡へのアクセスに便利なニャウンウー

ニャウンウーは、バガン遺跡をめぐる場合に拠点となる都市で、遺跡の北東の端に位置しています。バガン遺跡内に宿はほとんどなく、遺跡の南にあるニューバガンという町には比較的高級な宿ばかりが集まっているため、リースナブルなゲストハウスが集中するニャウンウーに多くのバックパッカーの注目が集まります。また、ニャウンウーには食堂やカフェが多く、市内に「シュエズィーゴン・パゴダ」をはじめとする観光スポットも多いので、とても便利です。バガン遺跡はミャンマー中部にある3,000を超える仏塔が点在する仏教寺院遺跡群。遺跡であると同時に現役の仏教寺院もあり仏教聖地となっています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。