地図

オデッサ・セントラル(ODS)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

オデッサ行き格安航空券はスカイスキャナーで予約

スカイスキャナーでオデッサ行き格安航空券を見つけてください。どこよりもお得な格安航空券が簡単に見つかります。スカイスキャナーの検索システムでは、世界のあらゆる航空会社のデータを検索し、世界中のあらゆる目的地までの価格を比較して、お客様がご希望の目的地まで、どこよりも安い航空券を探し出します。

ウクライナ南部の港湾都市オデッサ

オデッサは、ウクライナ南部、黒海に面した港湾都市。ロシア帝国領となった1794年、エカテリーナ2世によって本格的に港の建設が始められました。第二次世界大戦では、地下都市に立てこもってナチスに抵抗したことでも知られています。重要な貿易港を持ち、またこれまでの歴史上様々な国の支配を受けてきたため、非常に国際色豊かな都市となっています。空の玄関口である オデッサ国際空港は、1961年に開港。現在、国際線および国内線の運航が行われています。滑走路は、ウクライナ空軍との共同利用となっており、また、オデッサ航空などの根拠地も置かれています。

オデッサの観光スポット

ヨーロッパアジア中東など世界各地を結ぶ交通、貿易の国際拠点として発展したオデッサは、温暖な気候と海岸により多数の観光客をひきつける屈指のリゾート地となっています。豊かな文化遺産を誇り、作家のプーシキンやゴーゴリなどの芸術家、化学者のメンデレーエフ、スケーターのペトレンコなど数々の著名人の縁の地としても有名。19世紀前半には、劇場、ミュージカル、文学が生まれ、19世紀終わりには初の映画がオデッサで上映されました。また、映画「戦艦ポチョムキン」の舞台となったポチョムキン階段は、観光の名所となっています。このポチョムキンの階段は、高さ147メートルで、上から見ると踊り場だけ、下から見上げると段しか見えないという不思議な構造になっています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。