地図

仙台行きの格安飛行機チケット・LCCの検索

仙台行きの飛行機

仙台空港 (SDJ) は仙台市近郊の名取市と岩沼市にまたがり、仙台市中心部より約25kmに位置しています。仙台へは東京 (成田)、大阪 (伊丹)、神戸中部セントレア小松広島福岡沖縄 (那覇) の8都市から定期便が就航しています。国内線だけでなくソウル (仁川)、台北、北京、上海、グアムへの国際線便も発着し、LCCも乗り入れています。便数の多い札幌と大阪・伊丹からは約1時間10分、福岡からは約1時間40分で仙台空港に到着します。その他の日本国内都市からは主要な空港で飛行機を乗り継いで仙台に向かうことができます。長崎から仙台へ行く場合、伊丹または名古屋で乗り継ぐ必要がありますが、同日中の乗継であれば往復・片道ともに乗継割引運賃が適用される場合があります。乗継割引は期間・路線・便が限られ他の運賃との併用不可といった制約もあるので、予約時に各航空会社の料金・値段をよく比較してみましょう。

仙台行きの飛行機チケットの相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

仙台行きの飛行機チケットは、年間の平均で約33,300円です。(*1)

仙台行き航空券の安い時期・高い時期

11月は年間で最も安いシーズンで年間平均運賃と比較すると9%安くなります。夏休み期間が終わった9月から翌年の2月までは航空券の相場は年間平均価格以下で30,000円~32,000円台。各航空会社が設定している早割運賃を利用すれば、格安航空券を購入できる機会も多くありそうです。春になり3~5月は、平均運賃とほぼ同じか、最大で3%航空券の価格がアップします。6月になると一時的に運賃が下がり平均運賃より4%ダウンしますが、7~8月は年間で最も運賃が高く往復航空券の相場は35,000円~37,000円台になります。航空券価格の年間変動率が少ないのが特徴で、年間を通して航空券の相場は3万円台です。

仙台は東北地方にありながら比較的温暖で、冬も雪が少ないのが特徴です。梅雨から夏にかけてもそれほど蒸し暑くはなく年間を通して過ごしやすい気候のため、季節を問わずに旅行に適しています。仙台市郊外には温泉もあり、関東や東北各地から日帰り温泉旅行を楽しむ人も少なくありません。日本三景のひとつ松島も仙台から1時間以内で行くことができ、松尾芭蕉ゆかりの地をめぐる旅も人気です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

仙台行き 格安料金のチケット

仙台行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?仙台行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接仙台行きのフライトをご予約いただけます。

仙台行きの便を就航する航空会社

仙台空港へ国内線定期便を運航している航空会社は、JAL (日本航空)ANA (全日空)アイベックスエアラインズ (IBEX)スカイマークエアドゥピーチの6社です。国際線はANA (全日空)・ピーチのほか、ユナイテッド航空アシアナ航空中国国際航空 (エアチャイナ)タイガーエア台湾エバー航空が仙台空港に乗り入れています。また2018年夏ダイヤ以降、フジドリームエアラインズが新たに出雲 - 仙台線を就航する予定で、仙台空港から出雲・松江をはじめ山陰地方へのアクセスが格段に便利になります。

仙台空港から市内中心部へのアクセス方法

仙台空港 (SDJ) から県内各地への主な交通手段は鉄道・バス・タクシー・レンタカーです。

・鉄道

仙台空港ターミナルビルと仙台空港駅が直結し、仙台空港鉄道が仙台まで直通運転しています。所要時間は快速で終点仙台駅まで17分、普通電車で25分。途中駅で仙台市地下鉄やJRへの乗り換えも可能です。

・バス

仙台空港からはバスで東北各地へ向かうことができます。隣接する福島県 (福島駅・二本松・会津若松) 、山形県 (酒田・鶴岡) のほか、盛岡、安比まで行く路線もあります。空港から仙台駅を経由して鉄道を利用するよりも移動の負担が少なく便利です。

・タクシー

空港到着ロビーを出るとタクシー乗り場があり、宮城県内各地へ行くことができます。仙台駅までの所要時間は約35分で料金の目安は6,000円前後。鉄道と比較すると料金が割高になりますが、荷物の多い場合はホテルなど宿泊先への移動に便利です。名取市・岩沼市は空港から近いので、タクシーに乗って15分ほどで市内中心部まで行けます。料金は3,000円前後です。

・レンタカー

国内線到着ロビーにレンタカーカウンターがあり、ニッポンレンタカー、オリックスレンタカー、トヨタレンタカー、タイムズカーレンタルなど主要な会社のレンタカーサービスを利用できます。各レンタカー会社の営業店が空港近くにあり、送迎サービスを行っている会社もあります。

仙台旅行のお役立ち情報

緑深き杜の都 仙台の見どころ

仙台市のメインストリート・定禅寺通や青葉通のけやき並木をはじめ市内には緑が多く、「杜の都・仙台」と呼ばれるとおり美しい街並みが魅力です。仙台城跡・瑞鳳殿・大崎八幡宮といった伊達政宗公ゆかりの地は、仙台のなかでも人気の観光地。有名な政宗公騎馬像は仙台城跡にあり、写真におさめておきたいスポットです。夏は「仙台七夕祭り」が有名で、色とりどりの大きな笹飾りや吹き流しが市内のアーケードを彩ります。冬は定禅寺通沿いのけやき並木のイルミネーション「光のページェント」がとてもロマンチックで華やかな雰囲気に包まれます。
日本三景のひとつ松島も仙台から1時間以内に行ける風光明媚なスポット。遊覧船に乗りながら松尾芭蕉も見たであろう美しい風景を堪能できます。仙台近郊の秋保温泉は仙台駅から車で30分と近く、日帰り入浴ができる施設もあり旅の疲れを温泉で癒すのもおすすめです。

サイクルポートやランナーポートも開設された仙台空港

仙台空港はもともと国が管理している空港でしたが、2016年より民営化されました。民営化後は積極的なLCCの誘致や旅客ターミナルビルの改修が行われ、空港の利便性を向上させています。東日本大震災の影響もあり一時期利用者が減少傾向にありましたが、最近は国際線をはじめ旅客数も増加傾向にあります。空港には新たにサイクリングポートやランナーズポートを設置。サイクリングポートではサイクリストのために自転車の組み立てや解体ができるスペースが作られ、工具も無料でレンタル可能。ランナーズポートにはシャワールームもあり空港をベースにランニングを楽しむ人にも便利なサービスです。シャワールームのみ利用することもできるので、サイクリストにもランナーにも好評です。

そのほか仙台の見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

国内旅行におすすめの情報・ツール

仙台への滞在でホテルをお探しですか?

仙台のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な仙台のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発仙台行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。