地図

和歌山 白浜行きの格安飛行機チケットの検索

和歌山 (南紀白浜) 行きのフライトが発着している日本国内の空港

南紀白浜空港は和歌山県にある唯一の空港で、県南西部の白浜町中心部より約1.5キロ離れたところに位置しています。南紀白浜や熊野古道への観光拠点として多くの旅行者に利用され、2018年4月に開港50周年を迎えました。和歌山市内中心部は関西空港のほうが近く、南紀白浜空港から和歌山駅までは車で1時間30分ほどかかります。南紀白浜空港には羽田-南紀白浜の1路線のみ定期便が就航。1日に3往復の運航で、羽田から南紀白浜までは約1時間15分のフライトです。現在のところ国際線は、チャーター便のみで定期便は就航していません。日本国内各地からは羽田で飛行機を乗り継いで南紀白浜行きのフライトを利用するか、関西空港より陸路で南紀白浜まで行くことができます。

南紀白浜 (和歌山) 行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

南紀白浜 (和歌山) 行きの飛行機は、年間の平均で約44,291円です。(*1)

南紀白浜 (和歌山) 行き航空券の安い時期・高い時期

和歌山 (南紀白浜) 行きの航空券は、年間平均で約44,291円 (大人1名あたりの往復運賃) です。5~9月のレジャーシーズンは航空券の相場が高く、年間平均を上回る45,800~48,000円台で推移。8月になると往復航空券の相場は約53,900円まで上がり、最高値をマークします。10~12月までは年間平均に対し-4%から+3%の範囲内で価格が変動、約42,400~45,400円で航空券を利用できます。1~4月は年間平均を下回る相場で、2~3月の価格は約35,400~36,600円4万円以下3月は最安値で年間平均より20%も安くなります。往復航空券の価格が5万円を超えるのは8月のみで、その他のシーズンは相場が概ね4万円台で推移していることから、格安航空券を利用できる機会の多い路線のひとつです。 (価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算)

和歌山県は温暖な気候で雨も多く降ることから樹木が育ち、県の面積の約8割を山地が占めています。世界遺産の熊野古道は、緑深い森林に囲まれ観光地として人気があります。和歌山県唯一の空港がある南紀白浜は古くから温泉地としても知られ、美しい海岸と景勝地が広がっています。南紀白浜から車で1時間ほどのところにある本州最南端の潮岬の展望台からは太平洋を一望できます。世界遺産・高野山、熊野古道のほか、和歌山市内にも和歌山城など見どころが多く、年間を通して旅行に適しています。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

相場より割安で入手できる航空券

南紀白浜 (和歌山) 行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?南紀白浜 (和歌山) 行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接南紀白浜 (和歌山) 行きのフライトをご予約いただけます。

和歌山 (南紀白浜) へ就航している主な航空会社

南紀白浜空港へ国内線定期便を運航している航空会社は、J-AIRのみです。J-AIRは伊丹空港を拠点とするJAL (日本航空) グループのリージョナルエアライン (地域航空会社) で、航空券の予約・購入はJALが窓口になっています。現在のところ、国内線・国際線ともに格安航空会社 (LCC) は就航していません。将来的にはチャーター便だけでなく国際線定期便の就航も視野に、国際線専用ターミナルの整備も計画されています。

南紀白浜空港から都心部へのアクセス

南紀白浜空港から市内中心部へはバス・タクシーが主な交通手段です。

・バス
JR白浜駅、紀伊田辺駅行きの路線バスが飛行機の到着時間にあわせて運行しています。なお最終便 (JAL219便) にはバスの接続がないため、市内各地まではタクシーやレンタカーでの移動になります。熊野古道中辺路・本宮・新宮行きのバス「快速 熊野古道号」も1日1本運行。詳しい時刻表は南紀白浜空港の公式Webサイトに掲載されています。

・タクシー
到着ロビーを出たところにタクシー乗り場があり、周辺各地に行くことができます。JR白浜駅までは約10分 (運賃1,860円) 、紀伊田辺駅までは約30分 (運賃4,290円) です。景勝地として有名な三段壁や千畳敷までは約10分で、運賃は1,140~1,500円と空港付近の観光スポットへのアクセスも便利です。南紀白浜の主要なホテルまでは空港からタクシーを利用すれば10分程度で行けます。

和歌山 (南紀白浜) 旅行のお役立ち情報

世界遺産 熊野古道にも近いリゾート地 南紀白浜の魅力

和歌山県南部に位置する南紀白浜は、年間を通して温暖な気候のリゾート地として人気があります。その名前のとおり真っ白でサラサラの砂浜が広がる白良浜をはじめ美しい景勝地がたくさんあります。また南紀白浜温泉の歴史は古く日本書紀にも記述がある名湯で、和歌山県を代表する温泉地として人気があります。白浜のシンボルとも言われる「円月島」は夕陽の名所として知られています。三段壁や千畳敷といった自然の歴史を感じられる場所にも訪れてみましょう。ビーチではグラスボートでの海底観光のほか、アドベンチャーワールドでパンダを見学したりイルカとふれあうこともできるのでファミリーでの旅行にもおすすめです。周辺には温泉だけでなくスパ施設が充実した豪華なリゾートホテルもあり、優雅な休日を過ごせます。また南紀白浜は世界遺産熊野古道の観光にも便利です。朝の便を利用すれば空港発のバス「快速 熊野古道号」に接続しているので、午後からすぐに熊野古道ウォークを楽しむこともできます。

国内旅行におすすめの情報・ツール

南紀白浜 (和歌山) への滞在でホテルをお探しですか?

南紀白浜 (和歌山) のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な南紀白浜 (和歌山) のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発南紀白浜 (和歌山) 行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。