地図

タリン(TLL)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

タリン行き格安航空券はスカイスキャナーで

タリン行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程で、タリン行き最安値航空券を見つけることができます。

エストニア共和国の首都であるタリン

タリンは、バルト海東部のフィンランド湾に面するエストニア共和国の首都。旧称はレバルで、ソビエト連邦時代に現在の名称となりました。旧市街は世界遺産「タリン歴史地区」に指定。タリンは、フィンランドの首都 ヘルシンキロシアサンクトペテルブルクと同じく、フィンランド湾に面する主要都市のひとつと認識されています。また、バルト海クルーズの主な寄港地の一つで、同湾北岸のヘルシンキまでは85km、同湾東奥のサンクトペテルブルクまでは350kmの距離となっています。空の玄関口である タリン国際空港は、街の中心部からわずか4kmのところにあります。現在、日本からの直行便は運行されていません。

世界遺産として登録されたタリン

タリンの旧市街に残るタリン歴史地区は、1997年にユネスコ世界遺産として登録。この旧市街はタリンがハンザ同盟に参加していた13世紀から16世紀にかけて設立されたものです。旧市街を囲む城壁がそのまま残されていて、石造りの古い建物に囲まれた、石畳の通りを歩いていると、思わず中世に引き込まれてしまったかのような錯覚を覚えるほど素敵な街並みが続いています。八角形の塔とタリンで最古の公共時計で知られる純白の聖霊教会、ヨーロッパ最古の薬局である市議会薬局、トーンペア城とその向かいに立つ豪華な正教会、アレクサンドル・ネフスキー聖堂など見どころも豊富です。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

タリン付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。