地図

台北 台湾桃園国際空港行きの格安航空券の検索

日本から台湾桃園国際空港 (TPE) 行きのフライト

台北は台湾の中心都市として発展し、東アジアにおける大都市のひとつです。電気・通信産業のほかAI関連の産業も急速に成長しつつあり、日本とも経済的な結びつきが強く出張で台北を訪問する人も少なくありません。台北市内や周辺都市には観光名所も多く、グルメ・ショッピングも楽しめることから、連休や週末に行ける海外旅行先として人気があります。台湾桃園国際空港は台湾最大規模の空港で、アジアを中心に中東・ヨーロッパ・北米・オセアニア地区からの定期便が発着。フルサービスキャリアとLCCあわせて50社以上の航空会社が就航しています。

台湾桃園国際空港行き航空券の相場・旅行のベストシーズン

台北行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

台北行き航空券の安い時期・高い時期

大型連休や夏休みは旅行客が多くピーク期になりますが、年間を通して航空券の相場が安定している路線です。東京大阪名古屋福岡などの主要空港からLCCが桃園国際空港行きの直行便を運航しているので、早期に予約をしたり平日のフライトを選択すれば、格安航空券を利用できます。台湾は年間を通して温暖な気候で季節を問わずに旅行を楽しめますが、夏の台風シーズンは注意が必要。万一、飛行機が欠航になった場合の航空券の取り扱いなど、事前に情報収集をしておくと安心です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

台湾桃園国際空港行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?台湾桃園国際空港行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接台湾桃園国際空港行きのフライトをご予約いただけます。

台湾桃園国際空港 (TPE) 行きの直行便を就航する日本の空港

成田羽田関西中部国際 (セントレア) 福岡沖縄 那覇新千歳のほか、季節運航便も含め国内27空港から台湾桃園国際空港行きの直行便が就航しています。旺盛なインバウンド需要を反映して東北・北陸・関東・中国・四国・九州の主要空港からも台北行きの便が出ていますが、週2~3便と運航曜日が限られるので、航空券の検索時にスケジュールを確認してみましょう。

台湾桃園国際空港行きの便を運航する航空会社

日本から台湾にはフルサービスキャリア・LCCあわせて14社が台湾桃園国際空港に就航しています。JAL (日本航空) ANA (全日空) スターフライヤーエバー航空 (EVA Air) チャイナエアライン (中華航空) キャセイパシフィック航空フィリピン航空のほか、LCCはジェットスタージャパンジェットスターアジア航空ピーチ (peach) バニラエア (Vanilla Air) ・エアアジアジャパン・エアアジアXタイガーエア台湾のフライトが選択可能です。
チャイナエアライン (中華航空) はコードシェア提携によりJAL便名でも予約できるほか、ANAとエバー航空はスター アライアンス (Star Alliance) に加盟しコードシェアや空港ラウンジを共有しています。バニラエアはピーチ (peach) との経営統合により、2019年ウインターダイヤよりピーチが運航を引き継ぎます。

主な路線の就航航空会社一覧

  • 成田発-台北行き:JAL・ANA・中華航空・エバー航空・キャセイパシフィック航空・ジェットスタージャパン・バニラエア・タイガーエア台湾・スクート
  • 関西発-台北行き:JAL・中華航空・エバー航空・キャセイパシフィック航空・フィリピン航空・ジェットスターアジア・ピーチ・タイガーエア台湾
  • 中部発-台北行き:JAL・スターフライヤー・中華航空・エバー航空・キャセイパシフィック航空・エアアジアジャパン・タイガーエア台湾
  • 札幌発-台北行き:中華航空・エバー航空・ピーチ
  • 福岡発-台北行き:中華航空・エバー航空・タイガーエア台湾・バニラエア

台湾桃園国際空港の空港から都心部へのアクセス方法

台湾桃園国際空港は台北近郊の桃園市にあり、台北中心部からは約40km離れています。台北中心部までの主な交通手段は、地下鉄・バス・タクシーです。空港到着時に交通カード「悠遊カード」を購入しておくと台北市内の公共交通機関 (地下鉄・バス) の料金支払いがスムーズです。

・桃園MRT (地下鉄)

第1・第2ターミナルの地下に乗り場があり、快速 (直達車) に乗車の場合は台北駅まで約36分でアクセス可能です。日中は15分間隔で運行し、環北方面の高鐵桃園駅では台湾高鐵に乗り換えられます。

・バス

第1・第2ターミナル到着ロビーにバスチケットカウンターがあり、乗車券を購入できます。台北駅行き・ 松山空港行き・南港展覧館行き・市政府バスターミナル駅行きの各方面へ運行しています。途中、圓山飯店 (グランドホテル) や君悦飯店 (グランドハイアット) など台北市内の主要ホテルに停車する路線も利用可能です。

・タクシー

到着ロビー正面に乗り場があり、市内中心部までの所要時間は約1時間です。料金は約1,100元~1,300元が目安で、運賃に空港乗り入れ料金が加算されます。

台北旅行のお役立ち情報

台北 台湾桃園国際空港のサービス・施設情報

台湾桃園国際空港は第1・2の2つのターミナルから構成され、どちらのターミナルもショップやダイニングが充実しています。台湾のお土産の定番パイナップルケーキや中国茶専門ショップのほか、フードコートでは牛肉麺やビーフンなど庶民的な味が楽しめる台湾料理のお店もあります。

台北 台湾桃園国際空港ラウンジ情報

JAL・中華航空・エバー航空・キャセイパシフィック航空が開設しているエアラインラウンジのほか、プライオリティ・パス会員向けのPlaza Premium Loungeが第1・第2ターミナルにあります。また無料で利用可能なAirport Experience Zone (機場體驗區) という休憩スペースが第1ターミナルに開設され、コンセントやUSBポートがセットされている席もあるのでパソコンで仕事もできます。

台北の見どころ

台北には市内に観光スポットが多く、交通機関も発達しているので街歩きも気軽に楽しめます。ランドマークの台北101の屋外展望台からの眺望は圧巻。国立故宮博物院・中正記念堂・龍山寺といった定番スポットのほか、郊外の九份も人気があります。台北中心部の西門町は台湾のトレンド発信地で、活気のある街中のおしゃれなカフェやショップは女性から大人気です。夜は士林夜市でB級グルメの食べ歩きを楽しめます。

そのほか台北の見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

海外旅行におすすめの情報・ツール

台北への滞在でホテルをお探しですか?

台北のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な台北のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

近隣の空港も検討してみませんか?よりお得な航空券が見つかるかもしれません。

台北 台湾桃園国際付近の空港

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。