地図

対馬行きの格安飛行機チケットの検索

対馬行きのフライトが発着している日本国内の空港

対馬空港は島の中央部に位置し、島の中心部から約10キロ離れたところにあります。対馬やまねこ空港という愛称で、観光客をはじめ九州本土と対馬間を飛行機で移動する地元の人からも利用されています。対馬空港には福岡-対馬、長崎-対馬の2路線のみ定期便が就航。福岡線は1日4往復、長崎線は1日5往復の運航で、東京・名古屋・大阪からも福岡・長崎の各空港を経由し対馬まで行くことができます。福岡・長崎から対馬までは30~40分のフライトです。国際線はチャーター便のみ就航しており、定期便の運航はありません。

対馬行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

対馬行きの飛行機は、年間の平均で約32,385円です。(*1)

対馬行き航空券の安い時期・高い時期

対馬行きの航空券は、年間平均で約32,385円 (大人1名あたりの往復運賃) です。年間を通して航空券の価格変動が大きいのが特徴。4月6月の相場は26,600~28,100円台ですが、5月は年間平均価格より36%アップ43,800円で最高値をマークします。5月をはさんだ前後1ヶ月間は航空券価格のアップダウンが大きく、15,000~17,000円の価格差があります。ただし、年間で相場が4万円を超えるのは5月のみで、7~10月のレジャーシーズンは約32,500~38,200円で価格が推移。11~4月までは平均運賃を下回る相場が続き、12月28,800円台3~4月26,000円台と相場が3万円以下の時期もあります。ゴールデンウィークや夏休み期間を除けば航空券の安い時期も多く、格安航空券を利用しやすい路線のひとつと言えます。 (価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算)

対馬は長崎県対馬海峡にあり、九州と韓国の間に位置しています。島の面積の89%を山林が占め、島内には原生林が多く残っています。対馬海流 (暖流) の影響を受けるため年間を通して比較的温暖ですが、冬は大陸からの季節風で冷え込みが厳しい日もあります。韓国までの距離は約50キロと朝鮮半島に近いため、古くから大陸との貿易や文化交流が行われてきました。対馬の中央には、複雑に入り組んだリアス式海岸で知られる浅茅湾が広がり、渡海船やシーカヤックで湾内をめぐることができます。気候の穏やかな春~夏はもちろん、秋~冬も温泉でのんびり過ごしたり豊かな海の幸も味わえるので年間を通して旅行に適しています。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

対馬行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?対馬行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接対馬行きのフライトをご予約いただけます。

対馬へ就航している主な航空会社

対馬空港へ国内線定期便を運航している航空会社は、ANA (全日空) オリエンタルエアブリッジの2社です。福岡-対馬線をANA、長崎-対馬線をオリエンタルエアブリッジがそれぞれ運航しています。オリエンタルエアブリッジはANA (全日空) ともコードシェアを行っており、長崎-対馬線をANA便名で予約することも可能です。ANAマイレージクラブにフライトマイルを加算できるほか、長崎での乗り継ぎも便利です。

対馬空港から都心部へのアクセス

対馬空港から島内各地へはバス・タクシー・レンタカーが主な交通手段です。

・バス
空港を通る路線バスが運行しています。対馬最大の市街地・厳原まではバスで約25分、料金は700円です。対馬北部の比田勝までは約120分、料金は3、040円。対馬市内1日乗り放題のフリーパス券 (大人1,000円・小人500円) もあり、バス車内で購入できます。

・タクシー
空港からタクシーを利用する場合、厳原までは約20分 (料金2,770円) 、比田勝までは約90分 (料金15,000円) が目安です。島内のタクシー会社では、島内の名所をめぐる観光タクシーサービスも行っています。2時間ほどで主要観光スポットをまわるコースのほか、1日コース、2日間ゆっくり時間をかけて対馬を1周するコースもあり、利用者の希望にあわせてコースをアレンジできるタクシー会社もあります。島内のタクシー会社は対馬空港ターミナルビルの公式Webサイトに掲載されています。

・レンタカー
レンタカーを利用して島内を観光することもできます。オリックスレンタカー、トヨタレンタリースといった大手レンタカー会社のほか、地元のレンタカー会社も複数あります。ゴールデンウィークや夏休み中など混雑する時期は台数に限りがあるので、事前に予約をしておくと安心です。

対馬旅行のお役立ち情報

風光明媚な絶景ポイントがいっぱい!対馬の魅力

島内の多くのエリアが「壱岐対馬国定公園」に指定されている対馬。手付かずの自然が多く残され、美しい海と山に囲まれています。島の中央部にある浅茅湾は複雑に入り組んだ入り江とたくさんの島々が独特の景観美を作り出し、多くの観光客を魅了しています。烏帽子岳の頂上にある展望台からは浅茅湾を一望することができ、天気の良い日は対馬海峡の彼方に朝鮮半島を臨むこともできます。海の上から浅茅湾の景色を眺めるなら市営渡海船「うみさちひこ」がおすすめ。事前予約が必要ですが、湾内の絶景ポイントをめぐるクルージングが楽しめます。シーカヤックに乗って湾内をめぐるネイチャーツアーも開催されています。小学生から参加可能で、カヤック初心者でも無理なくカヤック体験ができます。日本の渚・百選にも選ばれた三宇田浜海水浴場は、エメラルドグリーンの美しい海が目の前に広がり、忙しい日常を忘れてのんびりと過ごせます。近くには温泉施設やキャンプ場もあり、ファミリーでもアウトドアライフを気軽に楽しめます。

国内旅行におすすめの情報・ツール

対馬への滞在でホテルをお探しですか?

対馬のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な対馬のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。