地図

タンザニア行きの格安航空券の検索・比較

日本からタンザニア行きのフライト

タンザニアはアフリカ大陸の東部に位置し、タンガニーカ (大陸側) ・ザンジバル (インド洋島嶼部) から構成されています。世界遺産に登録されているセレンゲティ国立公園は、四国とほぼ同じ面積で約300万頭の野生動物が生息。サファリのメッカで、世界中から多くの観光客が訪れています。また国の北東部にはアフリカ最高峰のキリマンジャロ山があり、登山やトレッキングツアーも盛んです。首都はドドマで国会議事堂が置かれていますが、首都機能を有しているのは国内で最大の都市ダルエスサラームジュリウス・ニエレレ国際空港はタンザニア国内最大の空港でタンザニア国内線のほか、エジプト南アフリカコモロ諸島などアフリカ主要都市、中東・ヨーロッパからの定期便が発着しています。日本からタンザニアには、ドバイアディスアベバを経由のルートを利用するのが一般的です。

ダルエスサラーム行きのフライト

ダルエスサラームのジュリウス・ニエレレ国際空港は、エアタンザニアやプレシジョンエアといったタンザニアの航空会社のメインハブ空港です。3つのターミナルから成り立ち、ターミナル3は2019年にオープンしました。エチオピア航空南アフリカ航空といったアフリカの航空会社をはじめ、エミレーツ航空カタール航空ターキッシュエアラインズKLMオランダ航空などグローバルに路線ネットワークを展開する航空会社が就航しています。日本からは直行便が就航していませんが、ドバイ・ドーハイスタンブールで、タンザニアの首都ダルエスサラーム行きの飛行機に乗り継げます。

キリマンジャロ行きのフライト

キリマンジャロ国際空港もヨーロッパや中東主要都市からの直行便が就航し、キリマンジャロ山・セレンゲティ国立公園への観光に便利な空港です。KLMオランダ航空やカタール航空、ターキッシュエアラインズが就航し、日本からは中東やヨーロッパを経由するルートを利用できます。

タンザニア行き航空券の相場と旅行のベストシーズン

タンザニア行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

タンザニアは地域によっても気候が異なり、ダルエスサラームなど海岸地帯は年間を通して高温多湿です。内陸部は平均標高1,200mと高地にあるため、乾燥しています。朝晩は冷え込むため、体温調節ができる服装を準備しておきましょう。3~5月、11~2月は雨季になりますが、その他のシーズンは乾季で天候が比較的安定しているのが特徴。乾季の7~9月が旅行のベストシーズンといえるでしょう。航空券の価格は5月と7月が高くなり、雨季の11~2月は相場が安くなります。11~2月はブーリと呼ばれる小雨季になるものの1日じゅう雨が降り続くわけではありません。アフリカの緑を育む雨が降ると、ヌーなどの動物が緑を草原へと大規模な群れをつくって移動する様子を見学できます。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

タンザニア行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?タンザニア行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券の価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示します。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更頂くことができため、お客様に最も合った航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、その航空券を取り扱っている旅行代理店や航空会社のサイトから直接タンザニア行きのフライトを予約することができます。

タンザニア行きの直行便を就航する日本の空港

日本からタンザニアへは直行便が出ていないため、乗継便を利用します。成田・羽田空港からはドバイ経由のルートを利用すると、1回の乗り継ぎでダルエスサラームのジュリウス・ニエレレ国際空港に到着。成田空港発の場合は、イスタンブールで乗り継ぐルートも利用できます。ダルエスサラーム到着までは、ドバイ経由で20~22時間、イスタンブール経由は約34時間のフライトです。キリマンジャロには、成田・羽田空港からドーハでキリマンジャロ国際空港行きの便にスムーズに接続します。

タンザニア行きの航空会社

タンザニアへは中東やヨーロッパで飛行機を乗り継ぐ必要があり、日本からはエミレーツ航空 (ドバイ経由) やターキッシュエアラインズ (イスタンブール経由) のフライトが利用できます。経由地でダルエスサラーム行きのフライトに接続。またキリマンジャロには、アムステルダム・ドーハから直行便が就航しているほか、ダルエスサラームから国内線を利用すると1時間10分で到着します。

航空会社 タイプ アライアンス 主な就航ルート
エミレーツ航空 フルサービス   成田・羽田・関西→ドバイ→ダルエスサラーム
カタール航空 フルサービス oneworld 成田・羽田→ドーハ→キリマンジャロ
エチオピア航空 フルサービス Star Alliance 成田→アディスアベバ (ソウル経由) →ダルエスサラーム
南アフリカ航空 フルサービス Star Alliance ヨハネスブルグ→ダルエスサラーム
KLMオランダ航空 フルサービス Sky Team 関西→アムステルダム→キリマンジャロ
エアタンザニア フルサービス   ダルエスサラーム→キリマンジャロ

タンザニアの主要空港から市内までのアクセス

ダルエスサラームの空港→市内

ジュリウス・ニエレレ国際空港は、ダルエスサラームの市内中心部より約12km南西に位置しています。空港から市内までの主な交通手段はタクシーですが、料金トラブルなども発生していることから、ホテルや旅行代理店を通してホテルへの送迎サービスを事前に予約しておくと安心です。

キリマンジャロの空港→市内

キリマンジャロ国際空港からアルーシャ市内へはタクシーが利用可能です。市内までの所要時間は約45分が目安ですが、空港への送迎サービスを実施しているホテルや旅行会社もあるので、事前に予約をしておくと移動がスムーズです。

タンザニア旅行のお役立ち情報

国立公園でのサファリ体験やキリマンジャロトレッキングが人気!

タンザニアには16の国立公園があり、4分の1の国土面積が保護区に指定されています。世界的に有名なセレンゲティ国立公園にはライオン・ヒョウ・シマウマ・キリン・ヌーといった動物が生息し、サファリツアーでは動物たちの様子を間近に観察できるのが魅力です。セレンゲティ国立公園に隣接するンゴロンゴロ自然保護区には世界最大級のカルデラがあり、マサイ族が生活しています。タンザニア北部にはキリマンジャロ山 (5,895m) では本格的な登山だけでなく、トレッキングツアーにも参加可能です。首都ダルエスサラームからフェリーで4時間ほどのザンジバル島のストーンタウンはかつて東西交易の中継地点として栄えた街で世界遺産にも登録されています。ヨーロッパとアラブの文化が融合した石造建築物が見どころです。タンザニアの入国に際してはビザの取得が必要となるため、事前に大使館のWebサイトなどを通して情報収集をしておきましょう。なお、タンザニアでは2019年6月よりプラスチック袋の持ち込みが禁止されています。ジップ付きの密封保存袋、ビニール袋なども持ち込めないので、注意が必要です。

海外旅行におすすめの情報・ツール

タンザニアへの滞在でホテルをお探しですか?

タンザニアのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な タンザニアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。