地図

ヴロツワフ(WRO)行きの格安航空券・飛行機・LCCの検索

ヴロツワフ行き格安航空券はスカイスキャナーで

ヴロツワフ行きの航空券の価格を比較し、格安で手に入れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程で、ヴロツワフ行き最安値航空券を見つけることができます。

ポーランド西部にあるヴロツワフ

ヴロツワフは、ポーランド西部にある第4の都市。シロンスク地方の中心都市で、ポーランドの中でも最も古い都市のひとつとなっています。古くから交易・金融業の盛んな都市として知られて、町を横切るオドラ川には12の島があり、それを100本以上の橋で結んでいます。12の島のなかにあるオストルフ・トゥムスキは歴史の町ヴロツワフでも一番古い地区。6世紀に存在したといわれるスラブ人の集落、13世紀には モンゴル人の進入、14世紀にはボヘミア侯、さらにハプスブルク帝国に組み込まれた後、1945年まではドイツ領といろいろな国と文化の影響を受けてきました。ワルシャワのほか、 ヨーロッパの各地からの便がありますが、 日本から乗り換えてヴロツワフに入るにはフランクフルトミュンヘンを利用するのが便利です。

ヴロツワフの魅力

ヴロツワフの旧市街広場に隣接した旧市庁舎は、ゴシック様式の複雑なシルエットが印象的。オドラ川の対岸にある聖ヤン大聖堂はゴシック様式の双塔が美しい教会です。市街地の東にある広大なシチトゥニツキ公園内にある「白紅園」という日本庭園も人気です。旧市街は、まるでおとぎの国のように魅力的で、街角にはあちこちに小さな可愛い妖精の銅像が見つかります。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。