スカイスキャナー ニュース インドの自撮りにお勧めのスポット

すべての記事

インドの自撮りにお勧めのスポット

インドで絶景を背景に自撮りができるお勧めスポット12か所を紹介します。

最近自分で自分の写真を撮る自分撮りが人気ですね!自分の背景には美しい景色や建物など、思い出に残したいインドのお勧めスポット12か所をピックアップしました!

インド行き航空券を確認

1.ハブロック島、アンダマン・ニコバル諸島

美しく輝く白い砂が一面に広がり、ターコイスブルーの綺麗な海が水平線まで続きます。この絶景はまさに自分撮りをするのに最適な場所です。

ハブロック島、アンダマン・ニコバル諸島

2.クトゥブ・ミナール、ニューデリー

歴史が好きな人にお勧めなのが世界遺産に登録されているクトゥブ・ミナールです。自撮り棒や三脚を持っている人はアングル良く尖塔の先端部まで一緒に移す事ができ、記念の1枚が取れます。

ニューデリー行き航空券を確認

クトゥブ・ミナール、ニューデリー

Photo credit: Paul Simpson / Flickr

3.ブルーシティー、ジョードプル

青色に塗られた建物が多く存在し、町全体が青色をしたブルーシティー。その街を高台から見渡せるメヘラーンガル城から撮る一枚がお勧めです。背景には青色の街、そして自分は城の中にいるという思い出の写真が撮れるでしょう。

ブルーシティー、ジョードプル

_Photo credit: Col Ford and Natasha de Vere_

4.タージ・マハル、アグラ

訪れる観光客全員が写真を撮っているといっても過言ではないほど人気の写真スポットです。タージ・マハルのてっぺんをつまんで持っているように見えるポーズが有名です。

タージ・マハル、アグラ

Photo credit: THINK Global School

5.パンゴン湖、ラダック

穏やかで美しい風景はまるで絵葉書のようです。パンゴン湖は太陽の光を反射し日の出から日の入りまで色を変え続けます。湖とヒマラヤ山脈を背景に撮った写真を年賀状などにのせるのも良いですね。

パンゴン湖、ラダック

_Photo credit: paVan_

6.ダル湖、スリナガル

昔から人気観光スポットの一つのダル湖。ヒマラヤ山脈に囲まれた美しい湖に手漕ぎボートのシカラに乗って出かけよう!

ダル湖、スリナガル

Photo credit: Basharat Alam Shah

7.インド門、ムンバイ

ムンバイにいる事の証ともなる写真が撮れます。エレファンタ島にある世界遺産の石窟寺院へ行くボートに乗ってゲート全体を写真に入れたり、夕日と一緒に撮るのがお勧めです。

インド門、ムンバイ

_Photo credit: Sameer Walzade_

8.ビクトリア記念碑、コルカタ

タージ・マハルのような美しい大理石の建物に魅了される場所です。ライオンや女王の像をフレームに入れて撮る事もできます。

ビクトリア記念碑、コルカタ

Photo credit: Sankarshan Mukhopadhyay

9.ヴィヴェーカーナンダ岩、カンニヤークマリ

インドの最南端そして海岸から約500メートル離れた場所に位置します。ヴィヴェーカーナンダが瞑想していたといわれる記念の岩が残り、海へ沈んでゆく夕日と一緒に撮る写真は神秘的です。

ヴィヴェーカーナンダ岩、カンニヤークマリ

Photo credit: Evonne

10.ハワー・マハル、ジャイプール

ピンクシティと呼ばれる街に位置する宮殿。珍しいピンク色をした外壁の宮殿と一緒に撮る写真は旅の思い出になる事間違いないでしょう。

ハワー・マハル、ジャイプール

Photo credit: Nicolas Mirguet

11.ジョグの滝、カルナータカ

インドで2番目に大きな滝です。マイナスイオンをたっぷりと感じられる迫力満点な滝を背景に写真を撮りに行きましょう。

ジョグの滝、カルナータカ

Photo credit:Ranna M V

12.カッチ湿地帯、グジャラート

塩の砂漠です。満月の夜に行くとロマンチックな一枚が撮れるでしょう。真っ白な塩の上に寝転んだり、塩砂漠と空を一緒に入れたりなど様々なポーズで自分撮りが楽しめます。

カッチ湿地帯、グジャラート

Photo credit:dpbirds

地図