スカイスキャナー ニュース ゴールデンウィークにお勧めの国内旅行先2014

すべての記事

ゴールデンウィークにお勧めの国内旅行先2014

2014年のゴールデンウィークにおススメの国内旅行先についてまとめてみました。

間もなくゴールデンウィークがやってきます。今年は最大12連休とも言われていますが、多くの人が旅行に費やす日数を3日間から4日間に留めているといいます。それはすでに、今年の1月あたりから入り始めていたホテルや旅館、ツアーなどの予約状況により明らかに。やはり、もっとも動きがみられる年配の方々を中心に、不慣れな海外より国内旅行を優先させる傾向は強いようで、やはり温泉を中心とした観光地に人気が集まっているようです。

ファミリー層に人気なのが、長期滞在型の旅行が楽しめる「北海道」「沖縄」で、ともに、5月に観光のベストシーズンを迎えるエリアとなっています。

北海道では、札幌に人気が集中。春の花が咲き誇る「大通公園」や「時計台」周辺を散策したり、北海道グルメを堪能したり、札幌のホテルを拠点に足を延ばし、広い大地を駆け抜けるロングドライブで楽しみたいと考える人も多いようです。また、旭川エリアにある「旭山動物園」は、ゴールデンウィークの人気スポット。函館エリアにある「湯の川温泉」や函館の朝市で、新鮮な魚介を堪能するのも楽しそうです。

北海道富良野市のラベンダー畑

沖縄のゴールデンウイークは、気候的に一年で一番過ごしやすい時期といわれています。すでに海開きをしているので、気候によっては泳ぐのも可能。ひと足お先に夏気分を満喫することができます。ビーチ以外にも楽しみがあります。沖縄文化の中心地である那覇には、定番スポットである「首里城」や人気の「美ら海水族館」をはじめ、観光名所もりだくさん。那覇の中心である「国際通り」で、沖縄料理や特産品のショッピングを存分楽しむことができます。

沖縄のビーチ

せっかくの連休なので、沖縄本島からちょっと足を延ばし、石垣島など離島に訪れるのも良いでしょう。石垣島で一番美しいビーチといわれる「川平湾」や、石垣島最北端の平久保崎など、絶景との出会いが待っています。

ゴールデンウイークのスケジュールが白紙の人がいらっしゃったとしても、まだ間に合います。スカイスキャナーで格安航空券を予約して、リーズナブルな旅行を楽しんでください。

地図