スカイスキャナー ニュース 世界で開催されるトライアスロン

すべての記事

世界で開催されるトライアスロン

日本近郊で開催される世界のトライアスロンを紹介します。

トライアスロンとは、水泳・自転車・マラソンの3種目を連続して行う競技。2014年5月には「世界トライアスロンシリーズ」が横浜で開催されました。初心者でも参加しやすいように距離を短くした大会やそれとは反対に過酷なコースのアイアンマンというイベントも開かれています。そんな世界で開催される日本近郊の人気アイアンマンイベントを紹介します。

ハワイ:アイアンマン・ワールド・チャンピョンシップ

ハワイ島にある街、コナで行われます。ホノルルのあるオアフ島からハワイ島までは飛行機で約1時間弱。気温と湿度が高い所ですが、美しい海岸線とどこまでも続く神秘的な太平洋の景色を眺めながら進むコースは最高です。溶岩で形成された土地を通るのもハワイらしく魅力的です。

ハワイ、ランニング

マレーシア:アイアンマン・マレーシア

世界中からの観光客を引きつけている自然が豊富なトロピカルアイランド、ランカウイ島で行われます。坂のある険しい道からマングローブ林や亜熱帯地域などを抜け伝統的なカンパング村を通るコースは、昔から伝わるマレーシアの文化に触れることができます。

北海道:アイアンマン・日本

北海道の南西に位置する洞爺湖(とうやこ)で行われます。洞爺湖の水は飲用する事もできるほど綺麗な湖です。そんな湖での水泳の後は山脈や火山を背景に自転車で進んでいき、最後には夜空に花火があがる中でのマラソンといった印象的なコースとなっています。

サイクリング

オーストラリア:トヨタ・アイアンマン・オーストラリア

1985年に設立されてからトヨタ・アイアンマン・オーストラリアとしてシドニーから4時間程北に位置したポートマクォーリーで行われています。川での水泳、太平洋に沿った自転車コース、ポートマクォーリーの都心を通るランニングコースは参加者が何度も戻ってくる心に残るイベントです。

ニュージーランド:ケロッグ・ヌートリグレイン・アイアンマン・ニュージーランド

参加者の半数は国外から参加するこのイベントは世界で一番国際的なアイアンマンレースです。世界最大規模の湖、タウポ湖で1999年から行われており、2015年には初めて開催されてから31年を迎えようとしています。真水のタウポ湖での水泳、街と森林を2周する自転車コース、3週するランニングコースは観客から声援をたくさん受ける事ができます。

水泳

地図