スカイスキャナー ニュース 効率よくマイルを貯める方法

すべての記事

効率よくマイルを貯める方法

お得なマイルを効率よく貯める方法を紹介します。

航空会社のマイルをどうしたら効率よく貯められるのでしょう?格安で飛行機に乗れたら嬉しいですよね。お得なマイルを貯める6つの方法を紹介します。

1.クレジットカードを作りボーナスマイルをもらおう

クレジットカード会社は新しい顧客を得るためにたくさんの入会ボーナスマイルを提供しています。クレジットカードを作るだけでもらえるマイルに加え、入会後に搭乗するとプラスでマイルをもらえたり、様々な入会キャンペーンが実施されています。

●ANAクレジットカード/Edyカード

普段の生活でマイルを貯める事ができます。まず、ANAクレジットカードでEdyカードに入金します。その場合ANAクレジットカードにマイルが貯まります。次にその入金したEdyカードで支払いをすると今度はEdyカードにマイルが貯まります。つまり一度の買い物で2倍マイルが貯められるという感覚です。また、ANAクレジットカードを継続するだけで一般カードは1,000マイル、プレミアムカードは10,000マイル取得する事ができるのでお得です。

●JALクレジットカード/WAONカード

ANA同様、JALカードでWAONカードに入金するとまずJALクレジットカードにマイルが貯まり、そしてWAONを使ってWAONカードにもマイルが貯まります。また、JALクレジットカード会員は飛行機に乗った際にもらえるフライトマイルの10%~25%プラスの特約があります。更に!ツアープレミアム(年会費2,160円)に加入すると区間マイルの100%がもらえます。通常のフライトマイルは50%~75%なので最大合計125%貯める事が可能となりとてもお得です。

2.同じアライアンスグループの航空会社を利用

アライアンスとは世界的な航空会社の提携グループで大きく3つに分かれています。①スターアライアンス②ワンワールド③スカイチームがあり、同じ提携グループに加盟している航空会社はマイルを相互加算できます。一つのアライアンスを選びそこに属する航空会社をいつも使用するようにしましょう。人気の航空会社JALはワンワールド、ANAはスターアライアンスです。

3.一つの航空会社を利用

頻繁に搭乗する特別な利用客にはスペシャルボーナスマイルのプレゼントがあります。また、多くの航空会社はよく搭乗する人には通常の倍のマイルをプレゼントしたり、頻度の少ない利用客にもマイルのプレゼントなどがあるので一つの航空会社を続けて利用した方がお得です。

空港、飛行機と男性

4.フレキシブル航空券を購入

返金不可や変更不可の航空券よりフレキシブル航空券(変更や払戻しが無料で可能な航空券)の方がマイルをたくさん提供しています。返金不可の航空券よりフレキシブル航空券を購入すると4倍のマイルを取得できる航空会社もあります。チケット代はフレキシブルの方が高いかもしれませんが、急な変更が出来るのも嬉しいですしマイルを貯めるにはおすすめです。

5.ホテルのキャンペーンに登録

大手チェーンホテルはマイレージプログラムと提携していて数カ月に1度お得なプロモーションを実施しています。通常の最大4倍ものマイルを提供しているホテルもあるので、事前に調べてサインアップしてから泊まるようにすると良いでしょう。

6.メールマガジン・購読メールに登録

航空会社、ホテル、クレジットカード会社からのメールマガジンを受け取りましょう。通常の4倍のポイントや25%オフなどの特典が受け取れる情報を得る事ができます。

地図