スカイスキャナー ニュース 台湾で人気の飲茶がおいしいレストラン

すべての記事

台湾で人気の飲茶がおいしいレストラン

台湾で人気の飲茶がおいしいレストランを紹介します。

飲茶は香港や広東地方で人気のある文化であり、本来はお茶を飲みながら点心を食べる事を言います。今では世界的にも人気となり飲茶と言ったら点心を食べる事で知られています。今、旅行先として注目をあびている台湾の首都台北で、そんなおいしい飲茶が食べられるレストラン5店を紹介します。

小籠包

1.鼎泰豐/デンタイフォン

アメリカ、ニューヨークタイムズ紙で世界10大レストランの1つに選ばれた世界的に有名な店。日本にも10店舗以上出店されていて鼎泰豐の味は日本人に愛されていることは言うまでもない。小籠包は薄い皮に肉汁たっぷりのスープが閉じ込められている。食べた瞬間口の中いっぱいに広がるこのおいしさは一度食べるとやみつきに。通称「酔っ払い鶏」と呼ばれる紹興酒で漬けた鶏肉料理もお勧め。

2.糖朝/タンツァオ

ソファー席もあるお洒落な店。糖朝も日本に支店を構える有名店。スイーツで知られている糖朝だがここの点心も見逃せない。エビシューマイにはなんと黒トリュフがのっている。蒸し餃子は日本の焼き餃子とは全く別物で、もちもちした皮の触感がたまらなくいくつでも食べられる。デザートはマンゴープリン・漢方ゼリーやツバメの巣入りココナッツミルクなど定番から仰天デザートまでを楽しむことができる。

3.京星餐飲事業集團/キョウセイ<京星港式飲茶京一店>

地元の人に親しまれる安さとおいしさで人気のある飲茶専門店。台北市内にある4店舗中3店舗はなんと24時間営業。チャーシューの入った肉まん、蠔皇叉燒包がお勧め。ほくほくの生地に熱々のやわらかいチャーシューが入っていて絶品。ピータンと肉が入った皮蛋瘦肉粥はお米の粒が分からないくらいじっくり煮上げた濃厚なお粥とピータンがよく合った1品。

飲茶

4.高記/カオチー

歴史ある上海料理の老舗。落ち着いた雰囲気でゆっくり飲茶を堪能しよう。熱々の小籠包を食べた後は、さらに熱した鉄鍋で提供される生煎包。鉄板でカリッと焼かれたこの肉まん、皮はしっかりと食べ応えがありながら香ばしく具もぎっしり詰まっている。火傷しないように気を付けて。新鮮なカニを丸ごと調理した醬爆蟹年糕も試したい。

5.港點大師/グァンディエンダースー

香港式飲茶店。人工の添加物を使用しない素材の良さを活かした料理を味わえる。牛肉の旨みをぎゅっと凝縮した肉団子、陳皮牛肉球がお勧め。点心の定番メニューの1つである腸粉は、米の粉で作られた生地を蒸し、具を巻いてあるもの。港點大師では珍しいホタテ貝柱を包んだ鮮干貝腸粉が食べられる。

地図