スカイスキャナー ニュース 香港の海を楽しむ方法トップ6

すべての記事

香港の海を楽しむ方法トップ6

一般的な香港旅行と違った、香港の海を楽しめる6つの方法を紹介します。

香港旅行は街の中で買い物や観光をするのが一般的ですよね。香港の海での楽しみ方があるのは知っていますか?香港の魅力を海から発見しましょう!香港の海での楽しみ方6つを紹介します。

香港行き航空券を確認

1.ジャンク・ボート

元々、漁船という意味を持つジャンク。現在はモーター付きのレジャー用ボートとして利用されています。香港での移動は地下鉄が便利ですが混雑する事が多々あります。船だとそんな心配はいりませんね。おすすめのジャンク・ボートは2015年6月に修復されたばかりのダックリング。帆に風を受けながらビクトリア湾をのんびりクルージングできます。

ジャンク・ボート

2.ウェイクボード

ジャンク・ボートでは物足りない人にはウェイクボードがお勧めです。モーターボートにハンドルの付いたロープをつなぎ、ボートの後部でハンドルを握りボートに引っ張られ、水面を滑るアクティビティです。ウェイクボードは波がないところが行いやすいのでタイ・タム・タック湾が最適です!もっと綺麗な海で行いたい人は、ランタウ島へ足を伸ばそう!

ウェイクボード、香港

Image Credit: Wake Plus

3.カヤック

香港の東海岸に位置するサイ・クング・カントリー・パークへ移動しましょう。ここではカヤックを楽しむことができます。美しい自然を感じられます。白い砂浜から海食洞まで多くの日本人が香港で経験するアクティビティーとは異なった体験ができる事でしょう。

カヤック、香港

Image Credit: Geo Expat

4.釣り

釣り好きの男性の皆さん、そして釣り女の女性の皆さん、香港でも釣りが楽しめますよ!ボートを借りて自分で操縦したり、ボートを貸し切りにしたりなど簡単にレンタルする事ができます。ただ、ボートの乗組員は広東語しか話せない人が多いので事前に調べてから出かけましょう。ボートから眺める夕日は最高なので、釣りに興味がない人も天気の良い日には絶景が楽しめます。

香港では魚釣りも楽しめる

5.サーフィン

香港でサーフィンができるイメージがあまりないかと思いますが、夏になるとサーファー達がビーチに集まります。サーフィンをやった事がない人もサーフィン・スクールがあるので、お得にレッスンを受けられます。タイ・ロング・ワンにあるサーフ香港(SURF HONG KONG)では、サーフィンを教えてもらったり、アドベンチャー・キャンプに連れて行ってもらったりなど色んな体験をする事ができます。

サーフィン、香港

Image Credit: Surf Hong Kong

6.海の上を遊覧飛行

ちょっと贅沢に過ごしたい人には、ペニンシュラ香港ホテルが提供している貸し切りヘリコプターのツアーがお勧めです。15分間、香港の街並みやビクトリア湾など上空から香港を満喫できます。また、食事やマッサージも楽しめます。ちょっと値段は張りますが、お祝いやプロポーズなど特別な日にいかがですか?

リンク:http://hongkong.peninsula.com/ja/special-offers/fly-and-dine

ヘリコプター遊泳飛行、香港

Image Credit: Peninsula Hong Kong

地図