スカイスキャナー ニュース 驚きの閉鎖された世界の14空港

すべての記事

驚きの閉鎖された世界の14空港

世界にあるちょっと変わった、閉鎖された空港14つを紹介します。

世界には巨大な空港・歴史的建造物となっている空港・建設費用が多額にかかった空港など様々な閉鎖された空港があります。ここでは、そんなちょっと変わった空港を紹介します。

1. カステリョン・コスタ・アサール空港(Castellón–Costa Azahar Airport)、スペイン

巨大な銅像が印象的なこの空港は、約150億ユーロをかけて建築され、そして2011年に開港しました。長年、旅客機の発着はなく、空港建設の関係者は脱税や汚職の疑いがかけられていて、何かと話題となる空港です。

アメリカ行き航空券を確認
カステリョン・コスタ・アサール空港
Original photo by Manuel Carballo on Flickr

2. シウダー・レアル・セントラル空港 (Ciudad Real Central Airport)、スペイン

ドン・キホーテ空港とも呼ばれていたこの空港は、マドリード・バラハス空港のような機能を果たしてくれる事を期待し、1990年代に考案されました。スペイン初の民間により運営された国際空港でしたが、破産し、2012年に閉鎖されました。

スペイン行き航空券を確認
シウダー・レアル・セントラル空港
Original photo by Víctor Torres on Flickr – MiciudadReal.es

3. テンペルホーフ空港(Berlin Templehof)、ドイツ

1923年に建てられ、2008年10月31日に乗客を乗せたのを最後に閉鎖されました。以前は世界一大きな建物で、今では都市一広い公園となりました。建物はパーティーやファッションショーなどのイベントに利用されています。

ドイツ行き航空券を確認
テンペルホーフ空港

4. クロイドン空港(Croydon Airport)、イギリス

第二次世界大戦の前から使用されていた、ロンドンの郊外クロイドンに位置する空港。初めて航空交通管制業務が行われた空港として有名です。

イギリス行き航空券を確認
 クロイドン空港

5. ニコシア国際空港(Nicosia International Airport)、キプロス

キプロス一重要な空港でしたが、1974年におきた紛争の影響で閉鎖されました。今でも国際連合の保護地域となっています。

キプロス行き航空券を確認
ニコシア国際空港

6. RAF ビンブルック (RAF Binbrook)、イギリス

この空港も第二次世界大戦中に使用され、その後も空軍により1980年代まで利用されていました。イギリスには他にも使用されていな空港がたくさんあります。

RAF ビンブルック
Original photo by Stevie58 on Flickr

7. ガザ国際空港(Gaza International Airport)、パレスチナ

ヤセル・アラファト国際空港として知られていたこの空港は、ガザ地区に1998年に開港しました。毎年70万人の乗客が利用しましたが、2001年にイスラエル軍により爆破され閉鎖しました。

ガザ国際空港
Original photo by Mohamed Jabaly on Flickr

8. ステープルトン国際空港(Stapleton International Airport)、アメリカ

1929~1995年の間、コロラド州の都市デンバーで利用されていたこの空港は、1997年に嵐により深刻な被害を受け、惜しくも解体されました。現在は管制塔が1塔のみ残されています。

コロラド行き航空券を確認
ステープルトン国際空港

9. エルトロ海兵隊航空基地(Marine Corps Air Station El Toro)、アメリカ

映画インディペンデンスデイに出てくる事で有名で、カリフォルニア州の砂漠に位置します。1999年に閉鎖され、現在は映画が撮影されたり、テストドライブ用に滑走路が利用されています。

カリフォルニア行き航空券を確認
エルトロ海兵隊航空基地
Original photo by PH2 Bruce Trombecky on Wikimedia Commons

10. ガレヴィレ軍用飛行場(Galeville)、アメリカ

ニューヨーク州に位置するこの小さな軍用飛行場は、第二次世界大戦中に陸軍士官学校として使用するために建設されました。現在はシャワンガンク・グラスランズ・国立野生動物保護区の一部となっています。

ニューヨーク行き航空券を確認
ガレヴィレ軍用飛行場
Original photo by rchrdcnnnghm on Flickr

11. ジョンストン環礁空港(Johnston Atoll Airport)、アメリカ

ハワイから西へ約1500km離れた場所に位置する、太平洋に浮かぶジョンストン島に建てられました。20世紀は、地下に病院がありそして約400人寝泊りできる米軍基地でしたが、2005年に閉鎖されました。

ジョンストン環礁空港
Original photo by Ssgt. Val Gempis USAF / Wikimedia Commons

12. フロイド・ベネット・フィールド(Floyd Bennett Field)、アメリカ

以前はニューヨークの主要空港でしたが閉鎖され、現在はニュージャージー州のニューアーク空港によりフロイド・ベネット・フィールド空港が務めていた役割を果たされています。跡地には、歴史的建造物が残され公園となっています。

ニュージャージー行き航空券を確認
フロイド・ベネット・フィールド
Original photo by Ad Meskens / Wikimedia Commons

13. ロバート・ミューラー・市営空港(Robert Mueller Municipal Airport)、アメリカ

テキサス州の都市オースティンに位置するこの空港は、オースチン・バーグストロム国際空港が開港されまるまでの1928~1999年の間、主要空港として利用されていました。現在は古い管制塔のみ残されています。

テキサス行き航空券を確認
ロバート・ミューラー・市営空港
Original photo by WhisperToMe / Wikimedia Commons

14. 啓徳空港(Kai Tak International Airport)、香港

1925~1998年の間、香港の主要空港として利用されていましたが、新しく香港国際空港が開港し閉鎖されました。山や建物に囲まれていたので離着陸時に方向転換するのが難しいことで有名でした。

香港行き航空券を確認
啓徳空港
Original photo by Noooob / Wikimedia Commons
地図