スカイスキャナー ニュース 旅行前にチェック!バンコクで食べたいおすすめ屋台グルメ10選

すべての記事

旅行前にチェック!バンコクで食べたいおすすめ屋台グルメ10選

タイの首都バンコクには観光スポットがたくさん!そして観光の合間の楽しみはなんといってもグルメ!今回は、旅行前にチェックしておきたい、屋台グルメガイドです。

1.ティップ・サマイ(Thip Samai)のパッタイ

タイの有名な炒め麺料理といえばパッタイ!どのお店がおススメかタイ人に聞くと多くの人がここを教えてくれます。なんと50年以上パッタイを作っているという老舗。7種類もの中から選ぶ事ができ、あなた好みの味に出会えるでしょう。その中でも、カニ、マンゴー、エビの卵、イカが入ったパッタイ・ソン・クラン(phad thai song kreung)はぜひ試してほしい一品です!

住所: 313 Maha Chai Road, Samran Rat, Phra Nakhon, Bangkok
行き方: ワットサケットより徒歩

2.ローンピーク(Loong Peeak)のカオニアオ・ドリアン

タイの甘い食べ物というと何を想像しますか?一番愛されている甘い食べ物の一つはお米の料理、マンゴーライス。ローンピークでは更にタイ上級者向けのドリアンライスが食べられます。甘いココナッツミルクに浸したライスは今までに食べたことのない味かも!約100円とお値打ちで少量なので甘党の女子は試さずにはいられないですね。

住所:1209 Thoet Thai, Talat Phlu
行き方:ウォンウィアンヤイ駅(Wang Wian Yai BTS)より徒歩

3.ラッチウィティ・ソイ18(Ratchawithi Soi 18)のクアイティアオ・ルア

クアイティアオ・ルア(Doy kuay teow reua)とは、バンコクで最も美味しいと言われる麺料理の一つ。豚や牛の血を含んだコクのあるスープに、豚肉、牛肉、漬け豆腐、レバーなどを煮込みます。以前はボートの上で売られていたことから別名ボートヌードル。常連さんによると、屋台に置いてあるカリカリの豚肉の皮と揚げたワンタンを入れて、焼き鳥のようなムー・サテ(moo satay)と一緒に食べるのがおススメとの事。地元の人に交じって地元料理を堪能しよう!

住所: Ratchawithi Soi 18 (Wat Makok), Thanon Ratchawithi
行き方:戦勝記念塔より徒歩約10分

4.カオソイシロム3(Khao Soi Silom 3)のカオソイ

Photo credit: Alpha/Flickr

タイ北部で一番有名な卵麺を使った郷土料理。少し辛味のあるココナッツミルク出しで牛肉や鶏肉を煮込み、玉ねぎなどの優しい味もありながらライムで酸味もきかせた絶品!日本でも知られてきている料理なので是非本場の味を食べに行きましょう。

住所: 18/1 Soi Silom
行き方:サラデーン駅(Sala Daeng)より徒歩約10分

5.ラーブ・ペド・ヤソートーン(Larb Pet Yasothorn)のソムタム

ソムタムはバンコクでとても人気があり数えきれないほどのお店で提供しています。まだ熟していないパパイヤにライム、魚のソース、ニンニク、赤唐辛子を混ぜて作られた料理。唐辛子の量は自分の好みを伝えて作ってもらいましょう。この屋台にはたくさんのメニューがあるので、何度か通って、地元の人気料理を試してみるのもいいですね。

住所:9 Soi Sueksa Witthaya, Bangkok 
行き方:チョンノンシー駅(Chong Nonsi)より徒歩約5分

6.クアイジャブニアレック(Kuay Jab Nay Lek)のクアイジャブ

胡椒の達人がいる屋台です。ここで、胡椒の効いた大きなチャーシューが入りのライスヌードル(米麺)のクアイジャブを食べるには心の準備がいるかも。一口すすれば汗がどっと出てきます。ホルモン系が好きな人には心臓、舌、肝臓、豚バラが入ったデラックス版クアイジャブタクヤン(kuay jab tuk yangがおススメ。混みあった小さなテーブルでタイの屋台らしい空間を楽しみましょう!

住所:Yaowarat Road, Soi 11
行き方:フアラポーン駅(Hua Lamphong)より徒歩約15分

7.ジョクプリンス(Jok Prince)のジョク

Photo credit: Ruben 1/Flickr

タイで唐辛子を多くとり過ぎてしまった人は、お粥で胃に優しい食事をどうぞ。やわらかーく煮込まれたタイ風お粥、ジョク。ジョクといえばこの屋台です。ポークミートボールが入ったお粥はトロトロしていて女性好みの味。お好みで生卵や玉ねぎそして内臓肉をトッピング!プリンスシアター近くの路地に位置していて、周りには美味しいアイスティ屋台もあるので、朝ごはんにお粥を食べた後にお茶するのも良いですね!

住所:1391 Charoenkrung Rd, Silom, Bangrak
行き方:サパーンタクシン駅(Saphin Taksin)より徒歩約5分

8.カオガエンラッタナ(Khao Gaeng Rattana)のカオガエン

タイ人ががっつり食べたい時に行くのが、タイカレー、カオガエンが食べられる屋台。屋台ではカレーの種類が豊富で炒め物もありお米と一緒にワンプレートにして食べる事もできるので人気です。カオガエンラッタナには、市内外から多くの人が一味違った美味しいカレーを食べに集まります。何を注文しようか迷ったら本日のカレーを試してみまsうh。クリーミーな魚カレー(lun boo)や、独特な臭いのエビカレー(gang som goong)も是非挑戦してみて!

住所: Nang Loeng Market (Nakhorn Sawan, Soi 6)
行き方:ワット・サケット(Wat Saket)から徒歩約15分

9.カオマンガイジャイー(Khao Man Gai Jae Yee)のカオマンガイ

Photo credit: Jun Seita / Flickr

バンコクには数百ものカオマンガイというチキンライスを提供する屋台がありますが、ここの屋台を試さずにはバンコク屋台通にはなれません。ジャイーではチキンとご飯そして、レバーや腸などの臓器をおかずとして一緒に注文します。生姜と青唐辛子が入った酸味の効いたピリ辛ソースがチキンライスとの相性抜群です!

住所:457/9 Thanon Chakkraphatdi Phong, Khlong Maha Nak, Pom Prap Sattru Phai
行き方:ワット・サケット(Wat Saket)から徒歩約5分

10.ナタポーン(Nattaporn)のアイス

Photo credit: Nan-Cheng Tsai/Flickr

最後に…食べ歩きに欠かせないのがアイスですね。60年以上屋台を出し続けているナタポーンではホームメイドのオリジナルアイスが食べられます。ココナッツ味のカティ(kati)やマンゴー味そしてコーヒー味がおススメ。ちょっと変わったデザートが食べたい人はプラムの種や赤豆などをトッピングしたかき氷、ドリアングラニータなんてどうですか?

住所:94 Phraeng Phuton Square
行き方:カオサン通り(Khao San Road)から徒歩約15分