スカイスキャナー ニュース 短期旅行におすすめのアジアの都市7選

すべての記事

短期旅行におすすめのアジアの都市7選

長い休みは取れないけど、短い休みならとれる!という方に嬉しい、短期でも行けちゃうアジアの旅行先を紹介します。9月〜11月の連休を活用して、世界遺産や綺麗なビーチ、異国のグルメを満喫してみては?

1.ホアヒン(タイ)

バンコクから電車ですぐの場所にあるリゾート都市。長く続くビーチ、澄んだ空気、国際的な雰囲気を持ち、1920年代からタイ王室の人々に人気の場所です。「ホアヒン・ヒルズ・ヴィンヤード」に足を延ばしてブドウ畑を眺めながらワインテイスティングをしたり、アートハウスの「バーン・シラピン」で、伝統の人形を使った劇を鑑賞するなど、のんびりとした時間が過ごせます。
夜は、「シカダマーケット」でちょっとお洒落なナイトマーケットを楽しみましょう。また、ホアヒンはシーフードで有名なので、「ナレスダムリ(Naresdamri)通り」で食事をとった後に、海を眺めてロマンティックな夜を過ごすのもおすすめ。

<おすすめの旅行月>
6~10月の雨季は航空券とホテルがお得
<おすすめの宿泊先>
家族旅行には「ロイヤル・パビリオン・ホア・ヒン」
高級なホテルを楽しみたいなら「プタラクサ・ホアヒン・リゾート」

2.ヤンゴン(ミャンマー)

日々刻々と変化を続けるヤンゴン。モールがあちらこちらに建設されていますが、街の中心部には、植民地時代の歴史ある建築物が並び、美しい寺院「シュエダゴン・パゴダ」は東南アジアに行ったら必見の場所です。
地元の人々に利用されるサークルラインと呼ばれる電車に乗って、現地の人たちの日常生活を感じてみるのも良いですね。
ミャンマーの食文化は、近隣諸国の影響を受け、とってもユニーク。レスラン「フィール・ミャンマー」で、ミャンマー料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

<おすすめの旅行月>
11月~3月の涼しい時期
<おすすめの宿泊先>
注目を集めているスタイリッシュでお得な「ホテルGヤンゴン」
街の中心部に位置する便利な「クローバーホテル」

3.香港

元気をもらえるエネルギッシュな街、香港。まずは寺院を参拝し、身体を清めてもらい、散策後にお腹が空いたらカオルーン独特の雰囲気を持った裏道に入って、本場ワンタンヌードルや点心を堪能しましょう。
夜はモンコック周辺のネオン街やナイトマーケットでショッピングを楽しめますよ!人気観光スポットの、山の上にある「ビクトリア・ピーク」では、香港の景色が一望出来るだけでなく、レストラン、ショッピング、エンターテインメントなども楽しめておすすめ。世界的に有名なケーブルカーに乗っていく事ができ、特別な時間を過ごせるでしょう。

<おすすめの旅行月>
晴れの日が多く、夜が涼しい10月~12月
<おすすめの宿泊先>
レストランやショッピングへすぐ行ける「ブライトンホテル」
予算を抑えたい人は、エアコン付きの小さな部屋のある「チェックインHK」

4.バリ(インドネシア)

日本人に人気の観光地バリ。観光客に人気のクタやスミニャックの広く美しいビーチでのんびり過ごしたり、高地に位置する町ウブドの田園風景に癒されたり、スパでマッサージを受けたりと、忙しい毎日を忘れて優雅な時間を過ごせます。体を動かしたい人はヨガレッスンを受けるのもおすすめですよ。
お待ちかねのディナーには、豚の丸焼き「バビ・グリン」やつくね風「サテ・リリット」などの伝統的なバリ料理を堪能しましょう!

<おすすめの旅行月>
涼しく、静かで、フライトやホテルがお得な1月
<おすすめの宿泊先>
ビーチが好きな人は「ザ・ブリーズ・バリ・リゾート&スパ」
のどかなウブド周辺ではお得な「タマン・ベベック・リゾート&スパ」

5.シェムリアップ(カンボジア)

東南アジアで、最も有名と言っても過言ではない「アンコールワット」があるのがシェムリアップ。世界遺産に興味のある人は絶対に訪れたい場所ですね。最高の朝日を眺めて元気をもらったら、散策開始。寺院がたくさんあるのでどこに行こうか迷ってしまいますが、有名な「中央祠堂」を始め、木の根に巻かれた寺院や古代の岩に囲まれた寺院などを練り歩いてみましょう。
シェムリアップには様々なショーを鑑賞できる「ファー・ザ・カンボジアン・サーカス」や、ハンドクラフト製作所の見学ができる「アーティシャンズ・アンコール」など、寺院以外にも観光スポットがたくさん!

<おすすめの旅行月>
11~4月の涼しい時期
<おすすめの宿泊先>
プールが魅力的な 「ローズ・ロイヤル・ブティックホテル」
庭で読書がしたくなる「ラ・レジデンス・ブラン・ダンコール」

6.ホーチミン(ベトナム)

急激に経済成長しているホーチミン。ちょっと脇道に入り、地元の人達にまぎれ、ベトナムコーヒーを入れてくれるカフェでのんびりしてみるのはどうですか。屋台でベトナム料理のお好み焼き「バインセオ」を食べてみるのも良いですね。
自然に恵まれた「メコン・デルタ」では、サイクリングツアーや手漕ぎボートで進むメコン川クルーズなど、ベトナムならではの観光が楽しめますよ。
ナイトライフを満喫したい人は「ブイビエン通り」へ。

<おすすめの旅行月>
乾季の9~4月
<おすすめの宿泊先>
オシャレでお得な「アルコーヴ・ライブラリー・ホテル」
評価の良い格安ホテル「ナムロン・ホテル」

7.マニラ(フィリピン)

スペインの植民地時代の建築物や石畳の道が美しいマニラ。ショッピングや、活気あふれるナイトライフだけでなく、一日中遊べる東南アジア最大級の水族館など、誰もが楽しめるスポットが満載。「アラヤ博物館」ではライブも見る事が出来ます。
お腹が空いたら、チャイナタウンのビノンド地区へ行き、アヒルの卵「バロット」やうずらの卵を揚げた「クウェッ・クウェッ」など、フィリピン料理を堪能しましょう!

<おすすめの旅行月>
乾季で涼しい1~3月
<おすすめの宿泊先>
スペインを感じる「ホワイト・ナイト・ホテル・イントラムロス」
有名な「SMモール」から近く、快適な「ホテル・ジェン」

地図