スカイスキャナー ニュース 韓国・保寧(ポリョン)で美容に良いと噂の泥まみれのお祭り「マッドフェスティバル」開催!

すべての記事

韓国・保寧(ポリョン)で美容に良いと噂の泥まみれのお祭り「マッドフェスティバル」開催!

韓国で行われるお祭りの中でも世界的に有名な泥祭り「保寧マッドフェスティバル」。毎年7月に開催され、今年でなんと20回目を迎えます。毎年韓国だけでなく海外からも多くの人が訪れる、韓国を代表するビッグイベントです。今回は20周年を記念してさらに充実した体験イベントやショーなど盛りだくさんの予感!この一大イベント「保寧マッドフェスティバル」を地球の歩き方ソウルWeb特派員の中嶋 一恵さんに紹介してもらいましょう!

.tftable { font-size: 11px; color: #34363d; width: 100%; border-width: 1px !important; border-color: #fff !important; border-collapse: collapse; } .tftable th { font-size: 11px; background-color: #21C4D9; line-height: 18px; border-width: 1px !important; border-style: solid; border-color: #fff !important; padding: 6px; text-align: left; vertical-align: center; color: #ffffff; } .tftable tr { background-color: #E8EBED; border-width: 1px !important; border-style: solid; border-color: #fff !important; vertical-align: top; } .tftable td { font-size: 11px; line-height: 18px; border-width: 1px; padding: 6px; border-style: solid; border-color: #fff !important; vertical-align: middle; } .tftable tr:hover { background-color: #fff; } .tftable .tfrequirement { font-size: 11px; color: #34363D; background: #83E000; border-width: 1px; border-style: solid; border-color: #fff; vertical-align: top; } .tftable .tableHeader h1 { font-size: 23px; line-height: 26px; color: white; padding: 15px; } h2 { font-size: 1.5em !important; }

この夏、韓国ポリョンでちょっと変わった美容エステを体験してみては?

20周年記念の「保寧マッドフェスティバル」

マッドフェスティバルの泥の効能とは

古代エジプトのクレオパトラもナイル川の底の泥を使ってパックしていたとされるほど、泥に秘められたパワーは古くから注目されていました。マッドフェスティバルで使用される泥は、開催会場の大川海水浴場から北へ45㎞離れた川北面グンポ里の干潟から採取された、ミネラルやゲルマニウム、アルミニウムなどが豊富に含まれている泥でシミやソバカス、肌の再生に効果があり、肌をみずみずしくし、老廃物を取り除いてくれる効果もあるそうです。また抗菌作用もあるので、皮膚病や炎症などにも効果的といわれ、昔から皮膚病の治療薬としても使用されていたそうです。その他、アトピーの緩和や血液循環の改善にも効果があるとのこと。

クレオパトラもパックしたとされ、皮膚病や炎症などにも効果的な「泥」

泥を用いたイベントやエステなど好きなプログラムを体験できる

今回のフェスも様々な体験イベントやショーなどが予定されていますが、まずはマッド広場のマッドセルフマッサージゾーンにある無料で楽しめるマッドマッサージを体験!泥がいっぱい入った大型マッドマッサージ風呂で、遊んだり、ゆっくりと浸かったりしながら全身を泥でマッサージしてみてください。

泥がいっぱい入った大型マッドマッサージ風呂

ここにはさまざまなスライド施設があり、スリルを味わいたいなら、高いところからスライドしながら滑るマッドスーパースライドや、スライディングした後に泥風呂に飛び込むマッドプールがおすすめです。

高いところからスライドしながら滑るマッドスーパースライド

参加者みんなで楽しめるのが、ビーチ特設ステージでDJの進行によってクラブ音楽と共に行われるダンスやマッド爆弾、マッド噴射です。泥が噴射される時には、興奮で思わず絶叫してしまうはず!こちらもイベント期間中は、毎日行われています。そのほか観光客から一番人気というカラーマッドを使った『カラーマッドボディペインティング』もはずせません!

観光客から一番人気というカラーマッドを使った『カラーマッドボディペインティング』

ソウル行きの航空券をチェックしてみる

20周年記念「保寧マッドフェスティバル」にK-POPスーパーコンサートも!

特に今年は、20周年を記念して7月22日18:00からの開幕式には韓国キー局SBSの歌番組『THE SHOW』の収録を兼ねたK-POPスーパーコンサートや、7月30日の閉幕式にもK-POPスーパーコンサートおよび花火ショーが開催される予定になっています。7月22日16:00と23日11:00からは、空軍のブラックイーグルスによるエアーショーも開催されます。

K-POPスーパーコンサートおよび花火ショーも開催予定

保寧マッドフェスティバルの開催時期、場所、料金、アクセスは?

期間:7月21日(金)~ 7月30日(日) 場所:忠清南道保寧市マッド路123(新黒洞)大川海水浴場マッド広場 お問い合わせ:041-930-3882、3557 入場料:月~木 10,000ウォン(19歳以下 8000ウォン)、金~日 12,000ウォン(19歳以下 10,000ウォン) アクセス:(バス)セントラルシティターミナルから保寧総合ターミナル行きに乗車し、大川駅前で100番バスに乗り換えてマッド広場で下車。(列車)龍山駅から大川駅に行き、駅前から100番バスに乗車しマッド広場で下車。 現地でも入場券を購入することはできますが、特に週末はチケットが完売することもありますので事前に前売りチケットを購入するのをおすすめします。

大川海水浴場マッド広場 保寧マッドフェスティバル

フェスティバルで疲れた体を癒してくれるおすすめホテル

フェスで思いっきり楽しんだ後は、できれば早くゆっくりしたいものです。そこでおすすめの宿が、会場から徒歩約3分の場所にある『ホテルムドリン』。2013年にオープンし、客室からは海が一望できるという絶好の立地です。ホテル内には朝7時からビュッフェが利用できる172席を備えたファミリーレストランやカフェ、刺身専門店、焼き貝専門店なども揃い、全室インターネットやWi-Fiも無料で使用可能と設備も整っています。コンビニも近くにあるので便利!清潔感のある客室はスタンダード、デラックス、ファミリーデラックス、スイートルームから選べ、スタンダード、デラックス、ファミリーデラックスではベッドルームまたはオンドルルームから選べます。

客室から海が一望できるホテルムドリン

【ホテル情報】 ホテル・ムドリン(Hotel Mudrin) 住所:忠清南道保寧市海水浴場8キル28 電話:041-934-1111

このホテルをチェックする

ソウル行きの航空券をチェックしてみる

フェスティバルでリフレッシュした後は美味しいお刺身を!

海沿いに来るとなんとなく食べたくなるのが、お刺身や海産物。韓国でも美味しいお刺身や海産物が食べられるのです。マッド広場すぐ横にある『マッド広場フェッチプ』では、活魚のお刺身や新鮮な海鮮料理などが味わえます。ヒラメやタイ、メバル、スズキなどの活魚からお刺身を選ぶと、テーブルいっぱいのおかずが並ぶのも韓国のお刺身屋さんの魅力です。並んだ料理を食べた後は、その後さばいた活魚の残りでメウンタン(辛い鍋)を無料でつくってくれます。

活魚のお刺身や新鮮な海鮮料理などが味わえる

2種類のお刺身が選べる刺身の盛り合わせ(時価)。ケジャンや魚の煮つけ、寿司やコーンのバター炒めなど、色んな種類の豪華なおかずがついてきます。新鮮な貝類が豊富に入った「チョゲタン(貝鍋)」は、大で60,000ウォン、小で40,000ウォンになります。海鮮の深いコクと旨みが絶品の韓国式うどん「カルグクス」は7,000ウォンと手頃な値段でランチにもぴったりです(16:00まで注文可能)。すぐ目の前に広がる海や沈む夕日を眺めながら食べる海鮮料理は、思い出に残ること間違いなしです!

新鮮な貝類が豊富に入ったチョゲタン(貝鍋)

【レストラン情報】 マッド広場フェッチプ 住所:忠清南道保寧市海水浴場10キル6 電話:041-931-2311 営業時間:10:30~22:00

ソウル行きの航空券をチェックしてみる

筆者ご紹介

地球の歩き方ソウルWeb特派員 中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っています。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。地球の歩き方ソウルWeb特派員ブログ��らも情報をお届けしています。


あわせて読みたい

スリランカで開催!アジア三大祭り「ペラヘラ祭り 2017」の最新情報をお届け!

8月にキャンディで行われる「ペラヘラ祭り」は、アジア三大祭りともいわれており、スリランカ国内の敬虔な仏教徒をはじめ、世界中から観光客が集い熱狂する約10日間にわたる伝統のお祭りです。

知って得する「海外プリペイドカード」の賢い使い方

いざ海外旅行へ行くとなるとお金の持って行き方をどうすればいいのか悩みませんか?旅行時の利用者が増加中の海外プリペイドカード(トラベルプリペイドカード)についてご説明します。

地図